2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

時事雑論

2013年6月30日 (日)

厚生年金基金理事長が逮捕で思うこと

収賄容疑で北海道石油業年金基金理事長を逮捕 贈賄容疑で2人も(北海道新聞)


という記事が先週報道されていた。
私もこの基金に加入していた時期があり、9年程加入者だったが、退職時に脱退一時金をいただいたので、今度基金から年金を受給することはない。
そもそもが厚生年金基金で加入者が不利益を被っているのかというと、上乗せ(つまり厚生年金+α)部分は企業の負担であり、従業員は上乗せ部分の運用益から受給するだけなので、直接の被害はないわけで、基金の加入者が給与から負担しているのは一般の厚生年金の額と何ら変わらない。

厚生年金基金の設計自体が、運用利回り5.5%などという今ではありえない前提条件で成り立っているため、ハイリスクな商品も織り交ぜて運用しているのも実態だ。
おそらく実運用では平均1%台ではないか。

さて、今回、逮捕された高濱氏は私もお会いしたことがあるが、当時はJOMO系の新北光石油の社長だったと思う。新北光石油は、勝木グループの北海道エネルギーの吸収されたので、今はどういう立場になっているのかは不明。

私が世話になっていた会社の社長はこの厚生年金基金の資産運用委員長だったが、世間で「代行返上」などの問題が露呈する前から、基金危機説を唱えており、早々に脱基金を図っていた。そして、当時の私は総務の責任者でもあったので、脱基金を具体的に実際に実行していた。そうでもしなければ、加入者数が大い企業に破綻時の債務負担がくる恐れが多かったから、賢明な措置だったと今でも思ってる。

それにしても逮捕者が出てしまうとは想像もしていなかったけど、基金のことだけじゃなくて、石油業界にあのまま残っていたら、今頃どうなっていたかと思うとちょっと恐ろしくなる。

2011年3月20日 (日)

北海道民よ!これでいいのか?

東京から札幌に戻り、平和な生活を送っています。
東京では交通機関の制限、計画停電の恐怖などから、徹底した消灯、節電をしていました。ガソリンも中々買えませんから、なるべく電車に乗ることを心がけ、それでまた電車が混んでしまうという悪循環。

それに比べて、北海道は平和すぎる。
自宅がそうなんですが、私は帰るなり室内が暖かいので、セントラル暖房を切りましたら、大喧嘩になりました。「年寄りがいるのに肺炎にでもなったらどうする」とか、「これでも温度下げてる」とか…
ガソリンスタンドは普段と変わらないし、停電の恐怖なんて全くなく、事務所に行っても普通に電気を使っていますし、暖房も普通に入っています(少しは気を使ってはいるようですが)。東京で薄暗いオフィスで寒い思いをして仕事していたことを思うと、本当に同じ日本なのか…と思います。

さすがに公共の場所は暗めにしています(お店でも自主的に暗くしているところは少ない)が、他の会社に行ってもそんな様子は感じられません。

北海道電力→東北電力・東京電力という電力供給がどれだけできるのかわかりませんが、東北や東京で電力不足に苦しんでいる一方で、この北海道の様子は全く平和ボケとしか思えません。
サツエキで募金集めも結構ですが、その前に道民みんなが身の回りのできることをやるべきじゃないのかw?と思います。

もうすぐ東京に戻ります。それが私の普通の生活。。かな?

2011年3月18日 (金)

みずほ銀行に来ています。

15日に発生した、みずほ銀行のシステム障害は、未だに復旧しておりません。
昨日はクレーマーになってしまい、社長と支店に殴り込みを掛け、副支店長と担当の方に延々と文句を言ってしまいました。
今日は、個別対応3件、処理していただくために再度やってました。
支店の皆さんに罪はないんですが、金融機関の機能として最低限のリカバリーはやってもらわなければいけません。

メガバンクのシステム障害が、企業の経済活動に、これだけ影響を及ぼして しまう実態を目の当たりにすると、金融監督庁もシステム監査を重点的にやらなきゃいけないですね。

2011年3月16日 (水)

どうした?みずほ銀行

昨日からシステム障害で振込みができなくなっているみずほ銀行。
当社のメインバンクは、みずほ銀行なのですが、14日に、15日と17日の振込予約を入れてまして、システム障害が15日の日中に公表されてましたので、問題ないと思い込んでいました。

15日の振込は、14日の深夜のバッチ処理ですからね。朝一で振り込まれているはずですよね。

今日の午前中にみずほ銀行から電話があり、初めて振り込まれていないことがわかりました。
電話をかけてこられた方は平謝りでしたが、17日の振込みは大丈夫かと聞いても、わからないとのこと。

他行から振り込んでほしいとも言われましたが、15日の分は、どうなったか確認したら、当社の口座からは落ちているが、相手に振り込まれていないとのことでした。

じゃあ、他行から振り込んだら、二重に振り込まれるようなことはないんですよね?
と聞いたら、その際は責任をもって…と。。

⁇相手の口座には入っちゃったんですよね。相手から返金してもらうしかないんじゃないの?
おかしいですよね?

いずれにしても、大失態であることには違いない。

2010年10月18日 (月)

北大訪問 やっぱり鈴木先生が目立つなあ。

北大に行ってきました。しかも、あの工学部です。

北大工学部
工学部の玄関前からして、鈴木先生の垂れ幕が…
もちろん、中に入ると鈴木先生のポスターが貼ってありました。母校から栄誉あるノーベル化学賞を受賞する先生を輩出するとは!

今はわかりませんが、昔の北大生は優秀だったんだね~

さて、今、北大はサステナビリティウィークです。

北大メインストリート
何それって感じでしょう?
私も毎年目にしているのですが、趣旨は明確には知りませんでした。

今朝の新聞の広告によると、有珠山噴火によって洞爺湖周辺の自然環境と資源がどのように変化し、人間生活にどのような影響を与えたかを様々な科学分野から多角的に研究して行こうという活動から始まったものだそうです。つまり「知の統合」が持続可能な社会を実現する〜これが北海道大学サステナビリティの基本理念なのです。

実は結構、面白そうなコンテンツが目白押しです。詳しくは下記をご覧下さい。
時間があればなあ…

(素晴らしい母校愛!)

北海道大学サステナビリティ・ウィーク2010パンフ

北海道大学サステナビリティ・ウィーク2010サイト

サイト

2010年10月12日 (火)

ヨドバシさん、移転しないでよ。。

先週のニュースですが、ヨドバシカメラが昨年秋に閉店した札幌西武百貨店跡の買収交渉を進めていることが判明したとの話。
買収額は80~100億円になる見通しだそうですが、ほぼ予想されていた金額ですね。

「ちょっとヨドバシまで」の距離にある当社のビルからは、「ちょっと」ですまない距離になってしまいます。
となると、「ちょっとドスパラ(道路渡って斜め向かい)まで」にはならないなあ。

「あ、蛍光灯切れた」なんていうときは、重宝してたんだけどね。買い置きしていなくても済んだのに…
ドスパラに蛍光灯はないよね。パソコン関係なら問題ないけど。

このところ、サツエキ南口方面は、帝国ホテルが来るという話もあるし、これでヨドバシが旧西武に入るとなると、少し華やかになるかもしれないですね。

サツエキ北口はどうなるんでしょう。。

2010年10月 7日 (木)

祝!鈴木章先生 ノーベル賞受賞

Himawari
北海道大学名誉教授、鈴木章さんがノーベル化学賞を受賞しました!おめでとうございます。母校の先生がノーベル賞を受賞するということは、嬉しいことです。全く接点はないのですが…

ひまわりも全開です。もう秋なんですが。

2010年10月 4日 (月)

ローソンが富山のサンクスを買収?

10月2日の日経新聞にそんな記事が出ていました。

「サンクス」の地域本部企業であるサンクスアンドアソシエイツ富山(なのはな農業協同組合の子会社)からローソンが事業を譲り受ける(つまり買収)というのが実態で、来年7月には現在77店の店舗網を引き継いでローソン傘下のブランドにするようです。
要はFC地域会社の買収ですから、あっておかしくない話なのですが、サークルKサンクスは出資比率19%らしいので、株の行方など、今後の動向は注目ですね。

一方、米エクソンモービルは日本での石油製品の生産・販売を縮小すると発表。ガソリンスタンド事業は九州、四国、関西から売却を進めていくとのこと。今年4月には新日本石油(ENEOS)と新日鉱ホールディングス(JOMO)が経営統合してJXホールディングスになったばかりです。あと石油元売大手ってどこがあったんだっけ?シェルとコスモですか。
資本力からするとJXが買いにいくんでしょうかね。マーク(ブランド)は残したまま売却する方針のようですが、なんだか寡占が進むみたいで、この状況は望ましくないような気がします。特に消費者にとっては、ただでさえ高止まりしているガソリンの価格は、高値安定となるに違いないですから。

小売業界はそろそろ新たな動きが出てきそうな気配ですね。悪い影響を受けなきゃいいけどね。

2010年8月20日 (金)

いろいろありまして

飲んで帰ってきました。
今週はお盆直後なので、そのせいかもしれませんが、お店は空いています。
おまけに企画ものもあります。

今日のお店は中ジョッキ200円でした。
で、かなり酔っ払いました。

2010年7月 7日 (水)

すすきので雇用創造?

明日は健康診断なので、早めに帰宅しました。バリウムを飲むので、夜は食事をとれないので、早々に夕食を終え、くつろいでおります。

さて、今朝の北海道新聞の朝刊にこんな広告が…

すすきの飲食店体験

「すすきの飲食店体験型創業プロジェクト」

だそうで、地域雇用創造推進事業の一環のようです。こんな企画が採択されるんですねえ。

4日間の短期集中セミナーのあと、2週間の店舗実習があるようです。これ無給なんですね。でもお店には協力費として、このプロジェクトからお金が支払われるに違いないです。

「すすきの」に限定するのはいかがなものでしょうか…私自身、もう半年くらいはすすきのに出ていないように思いますし、会社が札幌駅近くということもあり、飲みに行くと言っても最近は札幌駅周辺が多いですね。この辺りも新しいお店も増えたし、金曜日なんかはどこに行っても結構混んでます。

飲みに行く人は減っているはずですし、すすきののお店も減っていると聞いていますが、このプロジェクト、確かにユニークではありますが、これで創業して成功する人はどれだけいるんでしょうか?

会社でもこの話題になりまして、面白そうだけど店舗実習のお店を選べるならいいけどねえ…と。
カラオケがあるスナックとか、忙しすぎる居酒屋に当たったら創業する気も失せてしまうかもしれないし…

まあ、動向注目ではあります。

より以前の記事一覧

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ