2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

スポーツ観戦記

2013年1月 1日 (火)

大晦日 ボクシング5大世界戦

昨夜(大晦日)は、ボクシングの5大世界戦というかつてないイベントがあった。
ボクシングに興味のない人には、何それ?って感じだと思うけど。19時から23時までほとんどぶっ通しでボクシングをTV観戦するという、すごい体験をした。

自宅にいるとボクシングに興味があるのは僕だけだから、あっさりチャンネル権は譲って、紅白が流れる中、僕だけがワンセグでボクシングを見るはめに。。

井岡、内山は盤石だったね。井岡は進化し続けていると感じたし、内山の強さには度肝を抜かれた。
スーパーフライ級の佐藤も、ハードパンチャーの赤穂を全く寄せ付けない旨さを随所に見せつけていた。赤穂は後楽園ホールで白石豊土とのタイトルマッチを見たことあるので、佐藤相手じゃ空転するだろうと見てたけど、やっぱりそのとおりだった。それだけ佐藤の旨さが上回っていたということ。憎たらしいくらいに旨い。

さて、10年に一度あるかないかくらいにびっくりしたアップセットは河野かな。亀2、清水、名城らを一蹴した、あのテーパリットを左フック一発で形勢を逆転させ、4RTKO勝利。あの河野がねえ。決して器用な選手ではないけれど、リングネーム「タフボーイ」にあるようにタフさだけが頼りみたいになっちゃって、もう身の引き時かなと思っていたけど、ラストチャンスをきっちりものにしたね。
昨夜は、ミニマムの宮崎も戴冠したし、なんと世界戦5連勝!
世界タイトルマッチ5試合が一晩にある事自体がありえないことなのに、全勝とはね。

ホントよい年を迎えられた。

2012年12月 4日 (火)

今日はセミナー講師

FB

ブログで顔晒したくないんだけどこれだけ顔が見えなきゃいいか。因みに画像のリンクは会社のFBページ。

ハンズオン形式でのセミナーだったんだけど、会場に行ってみたら、このスペースを横に使うレイアウトだったので、急遽縦に使うようにレイアウトを変更。
なんとか間に合った。

1名欠席。連絡くらい寄こせよな。定員10名なんだから、それで締め切られた人は可哀想だろ。

と言っても、実は申し込みは、きっかり定員10名だったんだけどさ。

まあ、いつもの調子ってことで、私としての出来は可もなく不可もなく。

さて、今日はセミナー後は早めに仕事を切り上げて、亀田のタイトルマッチをTV観戦。

タイトルマッチの前に亀田大毅の試合が放映されていた。亀田次男は中々良くなったね。これ、長男と試合したら、意外に次男が勝つかも。何と言っても次男は倒れそうにないもんね。

亀田興毅の強さは何と言っても、ジャッジを味方につけていることだから、圧倒的な差をつけておかない限り、判定で負けちゃう。

今日の対戦者はウーゴ・ルイスで一応WBA1位(前暫定王者)ということになっているんだけど、スカッと亀田をKOしてくんないかなと思ってた。

ジャッジは亀田側についていると思ってたので、う~ん、このままではルイス負けるか。。と思いながら、TV観てた。案の定、亀田の判定勝ち。ルイスはもうちょっと強いかと思ってにに残念。あんな動きじゃ亀田からダウン奪えないよ。

亀田が勝ったとはいえ、ホントつまらない試合だった。そういう予感はあったんだけど、見事に期待を裏切らなかった-

そんな試合だった。全く時間の無駄。これじゃ、ファンも減るよね。
今後も期待しないけどさ。

2011年5月29日 (日)

FirstRow Sportsで海外のスポーツ放送を見る

この土日は終日雨で、外出する気になりません。ホント、2日間、浜松町のマンションでゴロゴロしていました。もう日曜日も終わっちゃう。
虚しい週末でした。

東京に住んでいると、札幌では当たり前に観ているファイターズの野球が放送されておらず、不便だなあと思っていましたが、実はこんなすごいサイトがあるんです。

FirstRow Sports

FirstrowSports

このサイトは世界中のスポーツ放送をストリーミングで見ることができます。
ファイターズの試合はもちろん、ラスベガスのボクシングの試合、今であれば全仏オープンテニスも見られますよ。

画質はどうかというと、そもそもこのサイト、ストリーミング放送をまとめたサイトに過ぎないので、元々のストリーミングのサイトの画質に依存します。中には止まっちゃったりするサイトもありますが、概ね良好ですね。

日本でやっていたら色々問題あるのかもしれませんが、海外のサイトなので問題ないのでしょう。でも、日本からアクセスすると日本のアフィリエイトがきっちり出てくる。しかも大手の。

このサイト、知れ渡ったら広告宣伝の効果、結構あると思います。まずはアクセスしてみて下さい。

2011年5月 5日 (木)

神宮球場で

今日、東京に戻ってきました。

Air_alliance

8:00発の便で帰ってまいりましたが、到着してから到着ロビーまで移動している最中に“AIR ALLIANCE” のロゴを見ました。ANAの飛行機ですが、この便はどの路線を就航しているのでしょうかね。どうでもいいけど。

さて、今日は秋葉原で仕事(と言っても、ほんの20分程度で終わってしまった)のあと、時間を持て余してしまったので、神宮球場へ−

神宮球場

ヤクルトVS中日戦。3塁側の外野指定席だったのですが、とりわけ中日ファンでもないので、もう騒々しくて仕方がなく、移動して離れたところから観戦していました。
まあ、どちらかというとヤクルトのほうが好きなので、2ー3で竸っていた7回までは緊張感があってまずまずの試合でしたが、8回の表に中日が5点追加したところで、どうあがいても逆転は無理かな…と思われ、帰ってまいりました。寒かったしね…

東京にいると中々、ファイターズのゲームが見られません。早く交流戦が始まらないかなあ。

2010年6月 2日 (水)

今年ファイターズ初観戦

このところ、毎晩遅くまで残業が続いていましたが、今日は早めに退社し、
ファイターズ×カープ
の交流戦を観戦しました。

ファイターズ×カープ

今年、初観戦。
カープ応援団は統率がとれていてすばらしいね。
当然、観客の大半はファイターズファンなのですが、圧倒されていました。歴史を差を痛感しました。

2009年11月13日 (金)

日ハム戦のシーズンシート!

北海道日本ハムファイターズのシーズンシートがほしい!
スターシートS-3でいいんです!

と私と某1名、社長に直訴しました。2日前のことです。

社長は快く思わなかったようです。
「この不景気に… 大体経理も見ているオマエからそんな話を聞くとは思わなかった。東京はどうするの?不公平だろ?」
「日ハム戦を観たければ札幌に異動希望出せばいいじゃないですか」
と私は滅茶苦茶な反論に出ました。

最初は冗談のつもりだったのですが、酒の席だったので話が盛り上がってしまい、
「じゃあ、札幌の社員が全員一致で賛成なら考える」
というところまで漕ぎつけました。

シーズンシートのDMは会社に来ていましたので、今日、日ハムの事務局に電話して詳細を確認してみました。
シーズンシートは基本的に開幕戦までに申し込めばいいそうですが、概ね既存の所持者の更新の意向が判明するのが11月末くらいだそうです。更新を取りやめる企業は少なく、条件のいい席が空く可能性は低いようですが、それでも日々状況は変わるとのことですので、明確に購入するという意向を伝えれば、確保に動いてくれそうな気配でした。ただ今日聞いた範囲でもS-3とS-4であれば、今でもOK出したい席がほんの少しですがありまして、来週の社内ミーティングで皆の意向を聞いてから判断することになりそうです。

今、冷静に考えると、社長が言うのも尤もな話で、確かに大企業でも経費削減しているというのに、うちのような中小企業がこんなこと言ってちゃまずいような気がしてきました。ただ価格的には魅力的なんですよね。S-3もS-4も1席20万円なんですよ。2席で40万円!この価格でシートをキープできるのなら、いいと思うんですけどね。社長は普段は東京なので、恩恵にあずかることはないんで、反対するの当然なんですが…

北海道日本ハムファイターズのシーズンシートの案内はこちらです。

札幌ドームシーズンシート

北海道日本ハムファイターズ チケットグループ
TEL 011-857-3939

2009年8月30日 (日)

野球でもKONKATSUですか?

今日は野球観戦。
札幌ドーム、日本ハムvsソフトバンク三連戦の最終日です。

Dome

今回のチケットは、いただきもので、SeasonSeatのStarSeat!
ネット裏横の1塁側で前から5列目という絶好の位置です。

これだけ近いと、ピッチャーの球のスピードやキレを実感できますね。ビールが進みます。

残念ながら3-2で逆転負け。杉内を打ち込めなかったし、馬原が出てきた時点で、これは打てそうにない… という直感通り、ピシャリと抑えられてしまいました。

八木は出来が悪かったにも拘わらず、踏ん張ったんですがね… 1点差はやはり厳しかった。

さて、知らなかったんですが、北海道日本ハムファイターズに「KONKATSUシート」なるものがあったんですね。7月11日・12日の2日間で62組のカップルが誕生?もともとカップルで参加してるんですよね…

第2弾は
9月21日(月・祝)・22日(火・休)・23日(水・祝)
北海道日本ハムファイターズ 対 埼玉西武ライオンズ戦

▼詳細は
大好評につき…『KONKATSUシート』第2弾 実施のお知らせ

シートはSky View Box(レフト上段・バルコニー席)だそうです。
既婚の方は不可… そうだよね。KONKATSUだからね~

2009年8月12日 (水)

東洋の魔女が史上最強?

東洋の魔女と言われた東京オリンピックの女子バレーですが、当時バレーボールは超マイナー競技で、初めて正式種目となったのは、東京オリンピックからだということを知っていましたか?

実際、東京オリンピックの女子バレーは6カ国しか出場していません。その6カ国とは -
・ソ連
・ルーマニア
・ポーランド
・韓国
・アメリカ
・日本
の6カ国で、日本は5勝、銀メダルのソ連が4勝1敗でした。実に日本は落としたセットはポーランド戦での1セットのみ、同じ東洋から参加した韓国は5戦全敗の成績でした。

先日、日本で行われていたワールドグランプリでは、「史上最強世代」なんて言われていましたが、東洋の魔女の時代は最強ではなかったのでしょうか?

こんなことを調べてみたのも、奥田英朗『泳いで帰れ』を読んだから。

Oyoide 『泳いで帰れ』 (光文社文庫)
奥田 英朗 (著)
価格:¥520

Amazon amazon.co.jpで見る

このエッセイは2004年のアテネオリンピックを見に言った筆者(この年、筆者は直木賞を受賞しており、その授賞式を欠席してアテネに行っていた)の観戦記です。
奥田英朗のエッセイは、不安定なんですね。きっちり文章表現に気を配って書いているところもあれば、一気に崩れてしまうところもある。特に感情に流されたときは、いきなり口語体になり、何言ってるの?と思ってしまいますね。「ホッホッホッ」っていうのは、まるで伊良部先生みたいです。
まあ、そこがまた共感を持ってしまうところなのですが…

こう暑い日が続くと、高校野球かオリンピックでも見ながら、家でグズグズしていたくなってしまうものです。
が、今年はオリンピックがない… というわけで、奥田英朗のエッセイを読みながら、寝苦しい夜をグズグズと過ごしています。

2009年5月 9日 (土)

デイゲームでビール日和

北海道日本ハム vs オリックス 生観戦に行きました。

札幌ドーム 日本ハム戦

北海道民でありながら、日本ハムの試合を生観戦するのは初めてなのです。お恥ずかしい限り。

今日は内野自由席でしたが、内野自由席は満席に近く、入場時間が試合開始の30分前だったので、かなり外野寄りの席となりました。ドーム内で特に混んでいたのは、この内野自由席と外野指定席(レフト側)でしたね。

試合のほうは、森本らの活躍で3点先行しました。先発の藤井が好調で、ランナーを出しながらも7回まで零封。中継ぎ陣が不調で2点を奪われましたが、何とか逃げ切りました。

ビールを飲みながら観戦しましたが、ビールのお伴に野球はいいもんですねぇ。ツインスティックを途中で購入ちゃいましたよ。

昨日はダルビッシュが好投していました。今度はダルビッシュ先発の日に見に行きたいと思います。
しかし平日に行くには、会社が18時までなので、どうしても無理があります。必然的に730チケットになってしまう…730チケットはどんな内容だったっけ?

探してみると … ない!

去年から『715チケット』に変更になっているんですね。このチケットは当日の午後7時15分以降に入場する人に適用される割引です。

■S指定席 当日5,000円→4,000円
■A指定席 当日4,000円→3,000円
■B指定席 当日2,500円→1,500円
■C指定席 当日2,200円→1,300円
■レフト外野指定席 当日1,800円→1,000円
■内野自由席 当日2,000円→1,000円
■外野自由エリア 当日1,500円→1,000円

日本ハムシート

(北海道日本ハムファイターズ公式ホームページより転載)

内野自由席とB指定席は内野席でも外野寄りのシートで、B指定席は三塁側、内野自由席は一塁側になります。まあ、ビジター応援指定席(相手チーム応援団)周辺=ライト側外野席以外は、圧倒的に日ハムファンが多いので、一塁側とはいえ日ハムファンばかりですが、応援するなら三塁側のほうが盛り上がるかもしれません。

雰囲気でいうと、声を張り上げて応援したいのならレフト外野指定席、ビールでも飲みながら観戦したいなら内野自由席がお得かもしれませんね。両方とも1,000円です。

詳細は 北海道日本ハムファイターズ チケット情報 をご覧下さい。

2008年8月25日 (月)

受付にオリンピックのメダル速報がある会社

これ、当社の受付です。毎日、会社の女の子が、手作りのメダルでアップデートしていました。昨日でオリンピックが閉幕したので、そのうち撤去されると思い、慌てて撮りました。

Medal

より以前の記事一覧

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ