2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

今日のお店

2017年4月19日 (水)

欧風カレーの老舗「ボンディ」

そんじょそこらのカレーとは違うぜ!
と、思ったよ。

仕事の合間にランチ。
入店は12:50頃。
厳密に言えば、入店できずお店の外の椅子に座って15分くらい待ったかな。

店員が、「ビーフカレーがオススメ」と言いながらオーダーを取って行く。
辛さは甘口、中辛、辛口の3段階で、辛口をオーダー。

見た目、伝統的な欧風カレー。
ビーフがゴロンゴロンと大量に入っている。
じゃがいもが2個ついてる。





一口食べてみる。
おっ、これはホンモノだ。
15分待ち、1480円という、やや高めの値段設定でも、十分その価値あるね。
久々の満足感。
しかもカレー。

カレーでこんなに打ちのめされるとは。

また、来ようっと!

********************
東京都千代田区神田神保町2-3
神田古書センタービル1F

ボンディ(Bondy)
03-3264-8320
*****×**************

2016年9月 4日 (日)

白鳥十郎とは

白鳥十郎そば本舗というお店がある。
白鳥十郎?
ちょっと調べてみると、白鳥十郎とは白鳥十郎長久のことで、山形県河北町にあった谷地城主だったようだ。
白鳥長久は、戦国時代に山形城主の最上義光から警戒され謀殺された武将で 、織田信長に遣いを送るなど当時は一目置かれた存在らしい。

そんな白鳥十郎長久の名前を冠したそば屋が、白鳥十郎そば本舗である。
谷地と言えば言わずと知れた、冷たい肉そばのメッカだ。
その中では後発に当たる。

谷地の肉そばは、「いろは」、「一寸亭」が有名。
通の中では、いろは派、一寸亭派に分かれるほど、この2つは群を抜いている。

そんな双璧の谷地の肉そば界の中で、近年、新勢力として台頭著しいのが、白鳥十郎である。

元々、白鳥十郎のオーナーは現在の店舗の近くで宇宙電器という家電専門店を経営していたらしい。
地方の電気屋は、郊外型量販店に押され、次々に姿を消していったが、宇宙電器もその例にもれず、新たな業種展開を模索せざるを得なかった。
その展開は、スナックなカラオケ店であった。

そして行き着いたのが、肉そば屋ということになる。
しかも店舗は、肉そばの老舗、いろは支店の2つ隣にある。

前置きが長くなったが、日曜日の13:00をちょっと回った時間帯に訪問。
既に4組くらい待ちの状態で、席は少しずつ空いてきているにもかかわらず、片付けが間に合っていない様子。

見た感じ、ホールの回し方が余り効率的とは言えない。
30分くらい待ち、やっと席に通された。

私が頼んだのはオーソドックスな「冷たい肉そば」。




そばは他店舗と変わらないかな。

同じ山形の大石田町は河北町の隣りを流れる最上川を上流に遡ったところにあり、そこも「そば街道」として有名だが、そこのそばは、非常にそばの香りが強い、切り方も素朴な田舎そばだ。

そこに比べれば、非常に形が整った完成度の高い田舎そばだと思う。

スープのほうは、「いろは」、「一寸亭」と比較すると、あっさりしていて、透明度も高い。
肉そばは親鳥からしっかりしたダシを取る、非常にコクのあるスープが特徴なので、ここはやや新しいスープにチャレンジしている気がする。

ただ、肉そばを食べたことがない人であれば、僕はやはり、世に肉そばを知らしめた「いろは」か「一寸亭」をお勧めしたい。

いろは、一寸亭とも、本店、支店があるので要注意。本店、支店で味も違う。

これら老舗を味わってもらってから、その個性の強い肉そばを一般的はそばにやや近づけたのが、ここ白鳥十郎かなと思う。

『白鳥十郎そば本舗』

山形県西村山郡河北町谷地字月山堂407-1
TEL 0237-73-2693

営業時間
10:30~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日

2016年9月 3日 (土)

冷たいラーメン

冷たいラーメン。
山形にそういうものがあるというのは聞いたことがある。
NHKで見たのかな。
(その時は冷たいシャンプーっていうサービスがあるのも見た)

確かに山形は暑いからね。

肉そばを食べようと入った店で見つけてしまった。
冷たいラーメン。



意外においしいではないか。
夏季限定らしいけど。

通常はラーメンスープには油が含まれるため、冷やすと油が固まってしまう。
油分が残らないようにするのが、結構手間らしい。
だからスープは濁りがない、あっさりとしたものになっている。

スープまで飲み切ってしまった。
夏はいいね〜 冷たいラーメン。

『東亭』

山形県東根市さくらんぼ駅前1-7-19

0247-42-8003

交通手段
さくらんぼ東根駅より徒歩2分
さくらんぼ東根駅から265m
営業時間
11:00〜19:00
ランチ営業、日曜営業
定休日
火曜日 ただし、祝日の場合は営業

2016年8月31日 (水)

おとど食堂の肉玉そばはすき焼きラーメンみたいな感じ

前から気になっていた、葛西の「おとど食堂」。
電車で葛西駅で降りて、わざわざ行ってみた。

ごはんがすすむおかず選手権(TV東京)っていうのがあるらしく、優勝したとか…
松戸が本店なのかな、でも葛西なら近いから行ってみたよ。




お店の前にデカデカと…
まあ、これ目立つので、気にはなる。

じゃあ、入るね。

8割くらい埋まってる感じ。
思ったほど混んでない。

自販機で「肉玉そは」¥800をオーダーした。




これって見たことないタイプのラーメンだな。なんといえばいいんだろう。

食べてみる。
うーん、わかった。これはすき焼きだ!
少しとろみのあるスープに太麺。
麺なしでもおいしい?笑
これは確かにご飯がすすむ。

正統派のラーメンではないけれど、たまに食べたくなるかもな。

「おとど食堂」葛西店
03-3687-5858
東京都江戸川区東葛西6-15-1 コウセツビル1F

交通手段
東京メトロ・東西線・葛西駅地下鉄博物館口から270m / 徒歩3分
葛西駅から290m
営業時間
[月~土]
11:30~15:00
17:30~翌1:00
[日・祝]
11:30~翌1:00
ランチ営業、夜12時以降入店可、日曜営業

2016年7月28日 (木)

「シュリンプガーデン」でひたすらエビ

シュリンプガーデンっていう、エビの専門レストランに行ってきた。
場所は日比谷公園の近く、駅でいうと、霞が関が一番近いかな。
というか、霞が関の駅には直結してたね。かなり歩くけど。

飯野ビルディングっていうビルの1Fで、ここはテラス席もあって、居心地がいい。
テラス席は今日みたいに天気が悪かったら、予約とかどうするんだろうね。

いずれにせよ、今回はは中だったので、問題ないけど。



これは二段構成になってて、上は船上茹で上げ、下はフリット。
茹で上げは頭を食べるべきか迷うね。
今回は食べといた。

ワインなんかも頼んだりして、最後はシメのエビラーメンにした。
飲んだ後ならちょうどいい量だ。



あとは店員さんはかわいい。厨房も含めスタッフは総じて若いし、応対も好感が持てる。

お客さんは女子会風とカップルが多いね。
男二人っていう人もカウンターにいたけど、常連っぽい感じかした。

スペースは決してゆったりはしていないけど、小綺麗にまとまっていて、少なくともサラリーマンの酔っ払いのオヤジ連中がうるさいーというようなことはなさそう。
気さくにちょっと飲もうかーという時に使えそうな店かな。


「シュリンプガーデン」

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング1Fテラス
アクセス 地下鉄 霞ケ関駅 C4番出口 徒歩1分
地下鉄銀座線 虎ノ門駅 10番出口 徒歩3分
都営三田線 内幸町駅 A4番出口 徒歩4分
地下鉄千代田線 日比谷駅 A14番出口 徒歩8分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩7分
JR 新橋駅 日比谷口 徒歩10分
営業時間 月~金
ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00)

土・日・祝
11:30~22:00
(L.O.21:00)

電話 050-5787-6403

2013年6月 2日 (日)

反動。

厳密に言えば、昨日のこと。
このところ忙しくて、土日は何もする気が起こらない。

が、つい仕事のことを考えてしまう。そして何かに追いかけられているような嫌な感覚に襲われる。

そんなわけで、昨日は全く仕事のことを考えない日にしてみた。
結局、お昼を過ぎた頃からソファで昼寝、半日を寝て過ごすなんて贅沢!
とは思わず、「あ~もったいないことした」と後悔、これはいかんと夕食は外で食べることにした。

実は、僕の住んでいる浦安の北栄には結構いい店があるのだ。「ある」とは言い切れないけど、すごく気になる店がいくつかある。
見た目で判断するわけではないが、「ここはきっと美味しいぞ」と確信にも似た感覚を覚えるのだ。
特に西友浦安店の北側に北栄1丁目界隈は、、フレンチ、イタリアン、焼き肉屋、九州地鶏の居酒屋、広島お好み焼き屋、バーなどコジャレた店が揃っていて、どこも足を運んでみたい店なんだ。

というわけで、今回はここにお邪魔した。

Since 1988 A's by らく
19時頃におじゃました。カウンターが空いていたので、カウンターでビールを飲みながら肴をいただく。

まずは、ビール。キリンの一番搾りなんて久しぶりなんだけど、泡の感じもちょうどよく、程よく冷えてています。お通しもまあまあ。

Raku01

次が竹筒に入った豆腐。これもうまいね。

Raku02_2

次は生牡蠣、レモンでいただいた。いつも思うことだけど、生牡蠣っていうのは一瞬で食べ終わってしまうので、このほんの数秒についつい意識を集中してしまう。

Raku03
最後は串盛り、この時には既にビールは無くなっていて、一ノ蔵を飲んでた。
僕としては、焼き鳥は普通だと思ったね。決してまずくはないんだけど、ホント普通の居酒屋の焼き鳥って感じ。

Raku04


全体的に美味しかったんだけど、魚系のほうが多分おいしいね。

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ