2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« ベーコンとアスパラのトマトパスタ | トップページ | PowerEdge T320にグラボ(K600) »

2014年3月 3日 (月)

アンチョビもどき(シシャモ)のトマトパスタ

アンチョビのパスタが食べたいなあ。。なんて思いつつ、冷蔵庫に入っているシシャモを代用できないかと考えた。

厳密にいうと、これは僕のアイデアじゃない。
以前、働いていた北海道のリゾートの総料理長から聞いたんだ。
アンチョビの代わりに北海道産のシシャモを使うとおいしいって。

早速、やってみよう。

①シシャモを軽く焼く。
クッキングシートで簡単に焼いちゃう。焼き過ぎないようにね。つまりパリパリにならないように…

Fishpasta01

②シシャモを切り刻む。
さっと焼いたシシャモを細かく切り刻む。骨や頭などの食感が嫌な人は、取り除いてもいい。僕はそのまま入れることにした。

Fishpasta02


③シシャモをオリーブオイルで炒める。
ニンニクを炒め香りが出てきたら、シシャモを投入。こんがりと焼く。
僕は鷹の爪も入れておいた。
いい感じの魚の香ばしさ…これはイケるかも。

Fishpasta03

④そこに具とトマトを投入。
僕はベーコンとセロリを入れた。ついでに乾燥したバジルなんかも入れちゃう。

Fishpasta04


⑤そこに茹でたパスタを投入して、塩加減を調整してながら、からめるとできあがり!

Fishpasta05

どうだ!
結構うまい。
シシャモ侮れないなあ。

今回はカラフトシシャモだったんだけど、北海道産のシシャモなら、もっとうまいはず。

« ベーコンとアスパラのトマトパスタ | トップページ | PowerEdge T320にグラボ(K600) »

今日の料理(創作編)」カテゴリの記事

コメント

シシャモとは!
でも、結構いいかもね。家内に作ってもらおう。

TAKAさん
久々に覗いて、遅くなり申し訳ありませんm(__)m
その後、ししゃものペペロンチーノなんかも作ってみました。
これハマりますー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/59231931

この記事へのトラックバック一覧です: アンチョビもどき(シシャモ)のトマトパスタ:

« ベーコンとアスパラのトマトパスタ | トップページ | PowerEdge T320にグラボ(K600) »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ