2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

厚生年金基金理事長が逮捕で思うこと

収賄容疑で北海道石油業年金基金理事長を逮捕 贈賄容疑で2人も(北海道新聞)


という記事が先週報道されていた。
私もこの基金に加入していた時期があり、9年程加入者だったが、退職時に脱退一時金をいただいたので、今度基金から年金を受給することはない。
そもそもが厚生年金基金で加入者が不利益を被っているのかというと、上乗せ(つまり厚生年金+α)部分は企業の負担であり、従業員は上乗せ部分の運用益から受給するだけなので、直接の被害はないわけで、基金の加入者が給与から負担しているのは一般の厚生年金の額と何ら変わらない。

厚生年金基金の設計自体が、運用利回り5.5%などという今ではありえない前提条件で成り立っているため、ハイリスクな商品も織り交ぜて運用しているのも実態だ。
おそらく実運用では平均1%台ではないか。

さて、今回、逮捕された高濱氏は私もお会いしたことがあるが、当時はJOMO系の新北光石油の社長だったと思う。新北光石油は、勝木グループの北海道エネルギーの吸収されたので、今はどういう立場になっているのかは不明。

私が世話になっていた会社の社長はこの厚生年金基金の資産運用委員長だったが、世間で「代行返上」などの問題が露呈する前から、基金危機説を唱えており、早々に脱基金を図っていた。そして、当時の私は総務の責任者でもあったので、脱基金を具体的に実際に実行していた。そうでもしなければ、加入者数が大い企業に破綻時の債務負担がくる恐れが多かったから、賢明な措置だったと今でも思ってる。

それにしても逮捕者が出てしまうとは想像もしていなかったけど、基金のことだけじゃなくて、石油業界にあのまま残っていたら、今頃どうなっていたかと思うとちょっと恐ろしくなる。

2013年6月23日 (日)

パスタランチ

この週末は、予想に反して天気がよかったな。
どうせ天気悪いだろうと思っていたので、家にいる予定で、何も考えてなかったんだよね。
まず、昨日の朝、BSプレミアムでトンイを観ようと思ったら、お休みとか…
それはないだろう!
とFC2で見始めたら、なんと最終回までだらだらと見てしまい、夜の11時に就寝。

今日は目覚めるとサッカーのコンフェデ杯メキシコ戦で、これもまた見てしまい、またこのままだらだらと過ごすのでは…と不安になった。 こういう時は料理をすると、少し充実感があるんだよね。 外は天気が良くて昼頃には窓を開けないと暑くて過ごせない。 こういう時こそ、冷たいパスタだよね。 というわけで-

1371983341552

定番のエビとアボカドのパスタの完成。

2013年6月15日 (土)

五島軒が、おかきw ??

新千歳空港のおみやげコーナーでこんなものを見つけた。

Img_1813

実際には北海道製菓が製造しているもののようだけど、「あの五島軒が何を血迷って…」と思ってしまう。
五島軒といえば、函館の老舗の洋食屋であり、贈答用のレトルトや缶詰のビーフシチュー・カレーなどはヒット商品。
実は僕自身、五島軒で食事したことはないのだけれど、レトルトのカレーは食べたことがある。

そんな老舗の味を、こんな「おかき」みたいなものにしちゃっていいのか?
五島軒のオーナーさんが、これを許した理由がわからない。金に目がくらんだか、実際に本当においしいかのいずれかだろうけど、後者はちょっと考えられない。どう見ても、「よしみの札幌カリーせんべい」の二番煎じに見えるもんなあ。

僕としては老舗のイメージは崩さないでおいてほしかった。

大阪考

今回の出張は大阪に二泊したんだけど、泊まったホテルは十三にある「プラーザオオサカ」というところだった。十三って知らなかったんだけど、かなりヤバイ歓楽街であって駅からホテルに向かう途中、しょっちゅう客引きに声を掛けられる。
ホテルはラブホ街にあって、このホテル以外は全部ラブホといってもいいくらいである。
なぜだか、プラーザオオサカだけは不通のビジネスホテルで、ビジネスマンらしき人も泊まってるが、この人達も私と同じように動揺しているか、目的が違うかだね。

昨夜は弟と飲んだ。
弟とは以前いつ一緒に酒を飲んだかー思い出せないくらいに会ったのは久しぶりだ。
弟には「十三に泊まってるなんて大阪人が聞いたら、不順な目的で泊まっていると誤解するからね」と言われた。それくらいに大阪ではHな歓楽街みたいだ。
札幌のすすきのも、確かに歓楽街だけど「すすきのに泊まっている」と言っても、「へえ、そうなの」って感じだけどね。東京だった、目黒とか川崎に泊まっているって言ったって、そんなに変な目では見られないのになあ、大阪ではそういう役割を果たすための街があるってことだ。

さて、弟は某ビール会社に勤務していて、娘も2人いて単身赴任している。以前は同居していたんだが、仙台にマンションを持っているので、娘が高校に入るタイミングで弟以外の家族は仙台に引き上げてしまった。
てっきり子供たちがそうしたかったのかと思っていたけど、そうじゃないらしい。
弟が言うには「大阪の女になってほしくない」んだそうだ。
なぜ、大阪の女が嫌なのかー
馴れ馴れしく、雑なところが嫌なんだとか。
奥さんも大阪に住んでいる間にすっかり大阪の女に豹変してしまったらしく、それが弟としては不満なんだとか。。
何もそこまでーと思うけど、実際に住んだらそう思うんだな。
大阪という街はそういう独特な街なのかもしれない。

最終日は、チェックアウトのリミット11:00までのんびりしてしまった。
2日間、35℃前後の気温で、外に出たらまた暑いんじゃないかと思うと億劫になったんだ。でも今日は曇り空で、チェックアウトして、外に出た途端に雨がぱらついて、電車に乗っている間にしっかり降り出してしまった。
ああ、これじゃあ大阪観光もできないと思い、そうなるともはや食事くらいしか楽しみはなくなってくる。
傘も持ってきていないし、雨に当たらず、食事ができるとしたら、梅田の駅周辺くらいか。
梅田駅の近くにはお好み焼きの有名店などもあるので、店の前まで行ってみたが、どこも長蛇の列で聞いてみたら1時間待ちとのこと。

ぼてぢゅう 阪急サン広場店
Boteju

どうでもよくなって、「ぼてぢゅう」に入った。昨日の酒がまだ残っていたんだけど、この蒸し暑さは潤いをほしがる。
というわけで、ビールとお好み焼きでランチ。

お好み焼きは確かに美味しいんだけど、お好み焼きの良し悪しは私にはわからない。まずいお好み焼きは多分わかるが、美味しい中でも、どんなお好み焼きが感動を呼ぶようなお好み焼きなのかがさっぱりわからないのだ。そもそもがお好み焼きが主食というより、どちらかというと和製ファーストフードの代表格みたいに思えてくるからかな。地元の人はそうじゃないんだろうけどね、僕にはそうとしか思えないんだよね。
というわけで2泊3日の大阪滞在は終わったわけだけど、大阪は嫌いではないが、やっぱり違和感を感じる街だった。その違和感の中にいるというのも悪くないのかもしれない。

初神戸

実は神戸という街に降り立ったのは初めて。

木曜日の夜に大阪に入ったのだけれど、あのゴチャゴチャした街と比較すると、街並みも綺麗で、結構いいとこだね。
神戸に泊まればよかった。
さて、神戸はポートアイランドでの仕事で、そこにはアシックスの博物館なるものがあった。入場は無料。

Img_1807_2

往年の陸上選手の実際に使用していたシューズなどが展示されている他、アシックスの歴史のムービーなどを観ることができる。
ここはアシックスの本社に隣接している。周りは企業のビルしかないので、このエリアで仕事でもない限り、わざわざ行くことはないとは思うけど、そこそこ面白いよ。

2013年6月12日 (水)

今年はライラックが綺麗に咲いた

去年はほとんど咲かなかったライラックが、今年は綺麗に咲いた。
去年、咲かなかった理由ははっきりしてる。一昨年、実をつけるまで放置しちゃったから。

1371037088134.jpg

ここまで揃って咲くとうれしいね。
来年も咲くよう、今年はきちんと手入れしなきゃ。

さて、明日からまた大阪出張。
台風が来る、いやルートが外れてきてる?
ま、いつものように何とかなるさーの旅に旅立つよ。

2013年6月 5日 (水)

「島の先生」のユウヤくん

NHKの土曜ドラマ「島の先生」を毎週見ている。

といってもまだ2回しか放映されていないんだけど。
http://www.nhk.or.jp/dodra/shimasen/index.html
Shimano
第1回め
ユウヤは田中美里扮するお母さんに一度しか褒めてくれたことがない。小学校でいい点数を取った時で、お母さんにもたったメダル(ブローチで作ったもの)を後生大事に持っていた。
それが彼の宝だったわけ。
ユウヤはいわば引きこもりで、環境を変えるために一人、この島に転校してきた。
やがて、事件が起き、お母さんは、その島から転校させようとするんだけど、ユウヤはその島に残ると決意する。
そんなストーリーだったかな。
お母さんに一度しか褒めてもらったことがない。
褒めないことが少年の心を傷つけるわけだよね。
親に認めてもらいたいというのは、子どもであれば誰しも思っていることなのかな。
そうだとしたら、僕は結構、自分の子どもを傷つけてるのかもしれない。
本当に小さい頃は別として、もう随分褒めた記憶はない。
僕もこの母親と同じ罪を犯しているということになる。
そう思ってユウヤ君を見てると、すごく寂しい気持ちになる。

2013年6月 2日 (日)

NHKにキャメロン・カーペンター登場

NHKのEテレ「クラシック音楽館」を見ていたら、キャメロン・カーペンターが出演。
すごい!オルガンの超絶技巧。
出で立ちがクラシックじゃないし、彼自身が編曲してはいるもののレッキとしたクラシックだね。

ここに動画あり。
http://www.digitalconcerthall.com/ja/concert/3775/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

今度、CD探してみようかな。

反動。

厳密に言えば、昨日のこと。
このところ忙しくて、土日は何もする気が起こらない。

が、つい仕事のことを考えてしまう。そして何かに追いかけられているような嫌な感覚に襲われる。

そんなわけで、昨日は全く仕事のことを考えない日にしてみた。
結局、お昼を過ぎた頃からソファで昼寝、半日を寝て過ごすなんて贅沢!
とは思わず、「あ~もったいないことした」と後悔、これはいかんと夕食は外で食べることにした。

実は、僕の住んでいる浦安の北栄には結構いい店があるのだ。「ある」とは言い切れないけど、すごく気になる店がいくつかある。
見た目で判断するわけではないが、「ここはきっと美味しいぞ」と確信にも似た感覚を覚えるのだ。
特に西友浦安店の北側に北栄1丁目界隈は、、フレンチ、イタリアン、焼き肉屋、九州地鶏の居酒屋、広島お好み焼き屋、バーなどコジャレた店が揃っていて、どこも足を運んでみたい店なんだ。

というわけで、今回はここにお邪魔した。

Since 1988 A's by らく
19時頃におじゃました。カウンターが空いていたので、カウンターでビールを飲みながら肴をいただく。

まずは、ビール。キリンの一番搾りなんて久しぶりなんだけど、泡の感じもちょうどよく、程よく冷えてています。お通しもまあまあ。

Raku01

次が竹筒に入った豆腐。これもうまいね。

Raku02_2

次は生牡蠣、レモンでいただいた。いつも思うことだけど、生牡蠣っていうのは一瞬で食べ終わってしまうので、このほんの数秒についつい意識を集中してしまう。

Raku03
最後は串盛り、この時には既にビールは無くなっていて、一ノ蔵を飲んでた。
僕としては、焼き鳥は普通だと思ったね。決してまずくはないんだけど、ホント普通の居酒屋の焼き鳥って感じ。

Raku04


全体的に美味しかったんだけど、魚系のほうが多分おいしいね。

誰のブログだか。。

最近、「東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士」さんが、さかんに投稿してくれるんだけど、関心するね。

もちろん、削除してもいいんだけどさ、余りに力作なんで削除するのも悪いかな~と思って、放置してる。
僕は既に途中から読んでいない。

さっき、Googleで「東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士」で検索してみたら、あっちこっちのブログに書き込みしてるみたいだね。
ご苦労さんです。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ