2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 「砂漠」に雪は降るのか。 | トップページ | FileMaker GOを贈る »

2011年8月 8日 (月)

「ひとり日和」…こんな簡単に一皮むけるかねw?

ひとり日和 「ひとり日和」 (河出文庫)
青山 七恵 (著)
価格:¥546 

Amazon amazon.co.jpで見る

20歳の女の子が71歳の親戚のおばあさん宅に居候することに。
その日常を描いた作品であるが、本当に些細な日常を描いたものであり、とりわけ大きな事件もなく、不器用な20歳の女の子の心模様を淡々と綴っている。
…そんな印象を持った。

女って寂しく悲しい。。
でも男もそんなもんだよね。
日常に何か違和感を覚えながら生活している人が大半だと思う。

結局、おばあさん宅を出ることになり、少し成長していくわけだけど、その成長した意味がよくわからない。そこにストーリーとしての連続性がないからか…
性格ってそんなにすぐに変わらないものだよね。

文章は巧さを感じる。
一方で、男がこんな小説書いたら芥川賞候補にも引っかからないはず。
…と男の視点から見るとそう思うんだけど、女性の目から見たらどうなんだろう。。

« 「砂漠」に雪は降るのか。 | トップページ | FileMaker GOを贈る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/52420346

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひとり日和」…こんな簡単に一皮むけるかねw?:

« 「砂漠」に雪は降るのか。 | トップページ | FileMaker GOを贈る »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ