2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

連日の猛暑、たまらず木陰に避難

連日、暑い日が続きます。
今日は午前中に既にバテてしまい、アイスコーヒーを飲みに「櫻珈琲煎房」へ。

櫻珈琲煎房 『櫻珈琲煎房』藻岩店
札幌市南区藻岩下2丁目4-11
TEL 011-583-9349

ここは藻岩山の森林の木陰で、やや薄暗いくらいですが、真夏にはドップリ木陰に浸かりたい。
到着したのは10:55。オープンは11:00なんですね。店の前の植物を眺めていたら、ちょうど開店時刻となりました。

ここのアイスコーヒーは水出しで720円とやや高め。でもここから見る藻岩山の森林にはホッとさせられるのです。藻岩山からですと、街の景色が見えてほしい気もしますが、ボケーっと森林を眺めながらゆっくり時間を過ごすのもいいもんです。1時間ほど涼んで帰りました。
暑い日に日陰でおいしいアイスコーヒーを飲みたくなったら、櫻珈琲煎房藻岩店へどうぞ。

大きな地図で見る

2010年6月26日 (土)

ミニバラはそろそろ最盛期

暑いですね。今日の予想最高気温は31℃だとか。
朝のうちに庭をチェック。ミニバラは最盛期を迎えようとしています。

▼パリス・フォーエバー
開花したらグラデーションが綺麗に出ましたね。
パリスフォーエバー

▼メッシーナ
こちらも見事に開花しました。
メッシーナ

タイムも満開です。
タイム

2010年6月25日 (金)

ミニバラ開花!

今朝はサッカーのワールドカップ(デンマーク戦)観戦のために早起き。3−1で快勝。
早起きして良かったw

Minibara0625

庭を眺めてみますと、ミニバラが開花していました。
パリス・フォーエバー(右)は去年は中心から外側に向かって濃くなる赤のグラデーションが綺麗でしたが、今年はグラデーションがあまり見受けられないような気がします。
左のメッシーナも開花しましたね。

Radish0625 ラディッシュは発芽していました。
ほんの一部ですが、これから数日の間にどんどん発芽が進むでしょう。

Minitomato プランターに日曜日に植え替えたミニトマトの株も成長しましたね。

2010年6月24日 (木)

インターネットFAXじゃないとできないこと

あるお客様で、MicrofsoftのFAXCOMlibを使用して、クライアントからサーバのモデム経由で取引先にFAX(注文書)を送るアプリケーションを作成し、納入したことがあります。開発時は問題なく動作していたのですが、そのお客様の環境では動作しませんでした。
社内で同様のネットワーク環境を構築しても再現せず、なぜだかお客様の環境だとFAXサーバが見つからないというようなエラーが出てしまうのです。

ネットで海外のサイトまでしらみ潰しに当たってみましたが、同じような問題で悩んでいる方は沢山見かけるのに、決定打となるものは見つかりませんでした。結局、「まいとーく」を買って下さいとお願いしたまま、ずるずると1年以上経ってしまいました。

この間、クライアントからサーバ経由はダメでも、サーバから直接のFAX送信は可能なため、リモートデスクトップでサーバに入り、サーバ上から送るという面倒なことをしてきました。お客様は「まいとーく要らないよ。これで送れるから十分」とおっしゃっていて、この問題は忘れ去られていたんです。

多分、FAXCOMlibのバグだと思うのですが、解消される保証はないので、いつか「まいとーく」を入れなきゃと思っていました。結構高いんですよね~。まあ数十万の出費ですからお客様のほうもなかなか予算がつかないらしく…

さて、今回お客様のほうから、他のシステムも統合したいというお話がありまして、そうなるとFAX機能を利用する台数も増えるため、リモートデスクトップでは対処できなくなりそうです。いよいよ「まいと~く」を買ってもらわなきゃ…と思いながら、あれこれ考えていると、ふとアイデアが浮かびました。

・インターネットFAXがある時代
・インターネットFAXをアプリケーションから操作する方法はないか
・メール添付でFAXするサービスがある

調べてみると、送信の単価が安いのはこれ
▼PamFax
http://www.pamfax.jp/
※しかし、これは専用アプリから送るようになっているみたいで、他のアプリとの連携は難しそう。

安くはないが、メーラーからFAXができるサービス
▼FAXIMO
http://faximo.jp/
※メーラーから送れるということはプログラムでメール送信機能を実現すればいいんですね。

そんなわけで、SEにFAXIMOで行けるかどうか調査を依頼しました。
FAXの料金は枚数カウントなので割高になりますが、まいとーくに比べると、アプリに組み込んで使えることを考えると、こちらのほうが融通が利きます。初期費用にかけるかランニングでかけるかの判断になりそうです。

FAXといえばモデムしかないと思い込んでいました。
やっぱり発想の転換が必要だよね。うまくいくといいけどなあ。

2010年6月23日 (水)

VMware vs カニ

急遽、デモサイトを構築することになりました。
空いているサーバはVMware ESXi 4.0上の仮想サーバ(Windows Server 2003)です。
しかし、これはNICが1枚しかついていないので、外部公開用として利用するにはNICを増設しなければいけません。

Realtek そこで社内を探して見つけたのがこれ。
REALTEK(いわゆるカニ)ですね。

差してリブートしてみると、予想した通り認識してくれません。
やっぱりカニはカニでした。関連サイトで調べてみましたが、通常はカニのNICはVMware上では使えないらしくパッチも出ているようなのですが、あきらめました。

そんなわけで探して回るのも面倒なので、ネットで調べたら一番安いのがAmazon(ストアはNANOS-S)でした。3,545円です。
会社の備品をAmazonで頼むのもどうかと思いますが、まあ良しとしましょう。

カラスと共生する?

カラス共生 昨日の北海道新聞の朝刊から~
札幌市南区ではカラスとの共生事業を行っているということを知りました。2011年までの3ケ年、公園や街路樹などのカラスの巣を原則撤去せず見守るのだそうです。

基礎データですが、
・昨年度の苦情件数は1455件(札幌市みどりの管理課)
 (みどりの管理課という部署が窓口なんですね)
・南区での撤去数は2007年は80件、2009年度は5件
だそうですが、この共生事業は巣を撤去しない場合のカラスの行動、人を襲う行動との因果関係を調査するのが目的だとか…
札幌カラス研究会(こんな研究会あるんですね)の東海大札幌キャンパス竹中万紀子講師は「静かに歩いていても、襲われる人はいるが、他の人間がそのカラスに刺激を与えている場合がほとんど。みんなが知らん顔して歩いていれば攻撃されることはない」とおっしゃっています。

ということは、エアガンで威嚇するのは逆効果なのではないでしょうか?

因みに私の自宅は南区です。カラスの被害はありますよ。去年はミニトマトが食べ頃になるとほとんど食べられてしまったしね。

それでもじっと我慢するというのもなあ…
被害は人間だけじゃないと思うんですけどねw

2010年6月20日 (日)

花壇は着々と夏に向けて…

花壇は夏に向けて着々と様変わりしています。

まずはハーブから。

■コモンセージ
葉が生い茂ってきました。根元は木質化しています。この株は結構強そう。
コモンセージ

■タイム
開花しちゃいました。ちょっと早すぎ。
タイム

■フェンネル
3年目になります。すっかり定着しました。そろそろ株分けしたほうが良さそうな気もします。隣のルピナスが異常に発育がよく、こぼれ種でどんどん増えちゃって困ってます。
フェンネル

1年草では…
■ハジル
2週間前に庭に植替えました。定植してすぐの状態では、小さくても葉が大きくなるので、葉の重みに耐えられずに倒れてしまうことがあります。強風や大雨には要注意。2本被害に会いました。まあ順調です。
バジル
■ナスタチウム
定植して3週間。すっかり落ち着きました。そろそろ開花してもおかしくない頃ですね。
ナスタチウム

■ビオラ
こぼれ種から発芽したビオラはこんなに大きくなっています。今年、種から育てているビオラはまだ開花もしていません。ビオラは意外に時間がかかるんですね。
ビオラ

■ミニバラ
そろそろ開花しそう。これはパリス・フォーエバー。あと2~3日かな。
パリス・フォーエバー

ガーデンデビュー果たしていたものもいくつかあります。

■ミニトマト
もうそろそろ植え替えても良さそうですね。

■ペチュニア
ちょっと時間がかかりそう。
ペチュニア

その他、ヒマワリ、コスモス、千日紅、マリーゴールドはまだまだですね。双葉の状態です。 

2010年6月18日 (金)

カラスに襲われる!《続編》

今朝、昨日訪問時にカラスに襲われた、その会社の方から「注文書に押印してお渡しするので、会社に来てもらえないか」とのメールが来ました。
来てくれと言われれば行くしかないんですが、一応お客様に電話しましたら、「護衛するので」と言われまして、渋々行くことにしました。

ヘルメットは会社に置いていないし、身近なもので何か護身用に使えるものはないかと探してみましたが、ありました。

秘密兵器

これで上からの攻撃には対処できます。

お客様のところにお邪魔し、帰るときは本当にお客様がエアガンを持って護衛してくれました。
幸い、カラスはいませんでした。ホッ。。。

2010年6月17日 (木)

カラスに襲われる!

先週提案したお客様から、機能を一部削除して再見積の要求がありました。当社としては最も魅力的で自信のあった部分の削除であったため、かなりトーンダウン。金額にして約20%の削減です。

ただこのご時世、着実に案件をこなしていかなければいけないので、話が続いているだけでもありがたいことですし、初取引ですので、昨夜作成した見積書を持って伺いました。

その会社は宮の森(札幌の高級住宅街)にあります。会社の前に行きますと、駐車場で1匹のカラスが目につきました。そのカラス、おそらく会社の従業員のものであろう車の上にちょこんと止まっていて、「いかんなあ、車の上は…」と思って視線を向けると、向こうもこちらを睨む(睨んでいたように見えた!)じゃないですか。

その場はやり過ごして、会社に入りました。
見積に関しては、「こういう微妙な金額で持ってくるとは策士ですね~。ストレス溜まるなあ」と言われましたが、「社長に相談して、改めて連絡しますから」と結論が出ないまま打合せは終了となりました。

さて、会社から出て、玄関から数歩あるいたところで、突然上から物体が落ちてきて、頭に当たりました。
「痛いっ!」
上を見上げると、黒い物体が…
なんと!カラスがまた襲いかかろうとしているではないですか!
危ないと思ったときには既に遅く、2回目の襲撃に合いました。今度はかすった程度。3発目も来ましたが、頭を押さえていましたので、直撃は免れました。

頭にカバンを載せ、走って車に乗り込むと、向こうも観念したのか、もう追ってきませんでした。

カラスがこんな怖いものとは。
あの間近でみたカラスの目や嘴、ヒッチコックの映画の恐怖感を思い出します。
そして、人間って意外に水平方向の攻撃は防御できますが、上からの攻撃には無防備であることも思い知らされました。

車を運転しながら頭を触ると、ほんの少しですが、出血していることもわかりました。すぐ止まりましたが、会社に戻るとお客様からメールが入っていて

>あの後、○○さんが襲われているのを見て追いかけたんですが
>カラス、大丈夫でしたか?

とのこと。私の返信は

>見てましたか?
>飼い慣らしているんでしょうか?
>3羽くらいいたようです。
>嘴で突っつかれたようで頭から出血しています。
>病院に行くほどではないので、大丈夫ですが、今度お邪魔
>するときはヘルメットを被ってから伺います。

しばらくして、そのお客様から電話があり、こういう事情のようです。
・2日前に会社の前の木にあったカラスの巣を業者に駆除してもらった。
・その親鳥2羽が、近辺をうろついている。
・昨日も従業員が襲われて、頭から出血した。
・業者に聞くと、この場所は危険だと思わせるしか手立てはないと言われたので、会社にはエアガンを常備している。

私を襲ったのは2羽で、嘴ではなく足で掴もうとしていたのを目撃したとのこと。そして助けようとしたが、私が走っていったので大丈夫だったか心配になりメールしたということのようです。

また「さっき社長と話し、結論が出ました。お願いすることになりました」と言われました。
カラスの件が無かったらどんなに嬉しかったことか…

「では、次回のお打合せは、カラスがいなくなってからということで…」

第二弾の発芽

5月に種を播いたバジル、ミニトマト、ビオラ、ペチュニアは既に外に出してしまったので、第二弾ということで、日曜日に種を播いたのは次の4つ
・千日紅
・コスモス
・マリーゴールド
・ヒマワリ
そのうち、2つが発芽しました。

Cosmos 【コスモス】
ちょうど種まきの適期。大半が発芽しています。

Marygold 【マリーゴールド】
やや遅めに播きましたが、生育は早いので大丈夫でしょう。
こちらもほとんどが発芽。

2010年6月15日 (火)

電動アシスト自転車の鍵無くしたw

我が家にはサンヨーの電動アシスト自転車があります。

この自転車は何かのイベントのビンゴで当たったものなのですが、なだらかな上り坂には弱く、ただペダルが重たい自転車に成り下がってしまうことから不人気で、おそらく10回以上の活躍はなかったと思います。車庫に放置され、もう8年くらいになるかなあ。見かけはママチャリなので、私も一度しか乗ったことはありません。

この度、息子1の自転車が壊れ、高校卒業まで何とか間に合わせるのに、車庫から引っ張り出してみました。バッテリーも充電して、さてバッテリーを車体につけようかと思ったら、鍵がない!

この自転車の鍵はバッテリーの着脱と自転車自体の鍵を兼ねているため、普通の自転車としても使えないことが判明。。 これ1ケ月くらい前のことです。

日曜日にサンヨーのHPの「お問い合わせ」のコーナーから質問してみました。
昨日、回答がありまして、「品番と車体番号がわかればご提供可能です」とのこと。

そうだよね~
そういう人、きっといるもんなあ。

というわけで、今日、ヨドバシカメラで手配してきました。
この鍵の代金、なんと420円!
良心的ですね。1000円以上するかと思いました。

足元見た商売する企業が多い中、さすが三洋電機さん! ですね。

2010年6月14日 (月)

「エコポイント」時間かかり過ぎ

3月に購入したテレビのエコポイント(リサイクル含め20,000ポイント)について、そろそろ3ケ月経つというのに何の音沙汰もありません。申請は購入したときに販売店(ヨドバシカメラ)にお願いしたので、私自身が行ったわけではありませんので、余計不安になります。
いくらなんでも遅すぎでは…と思っていましたが、家族もうるさいので問い合わせてみました。

グリーン家電エコポイント事務局
0570-064-322
※9~17時(土日祝日含む)

まず、申請書に記入した電話番号を聞かれますので、それに答えると、本人確認のため、フルネーム、住所、生年月日で確認を行い、状態を教えてくれます。
私の場合、JCB商品券にしたのですが、事務局によると
「JCBにデータを送る準備ができたので、時期JCBから通知が届くはずです。届いたら、通知を持ってヨドバシカメラに行って、商品券と交換して下さい」
とのことでした。

ちょっとホッとしました。

疑問点がひとつ。
この問い合わせ番号への通話、何でナビダイヤルなんだ?
26秒で10円とアナウンスされていましたが、お役所がナビダイヤルなんて使っていいのか?確かに待ち時間はなかったけど、問い合わせした一般消費者の負担になるというのが納得できないなあ。
通話自体はすぐ終わったので大した金額にはなりませんが、金額の大小の問題じゃなく、「通話料ちょっとかかるからなるべく電話しないでね」と言っているように思えます。

確かに何度も問い合わせする人もいないと思うので、あまり気にする人はいないのかもしれませんが、私はちょっと気になりましたね。

2010年6月13日 (日)

『告白』観てきました。

告白

原作(湊かなえ著)は読んでいません。2008年の「このミス」第4位、2009年本屋大賞受賞作ですね。新刊で購入したのですが、まだ読まずにいました。何だか読後感がよくない…とか。

ミステリー、特に原作を読みたいと思っている作品に関しては、映画を先に見ちゃいけないと常々思っているのですが、本作のロードショーはちょうど1週間前の6月5日からで、お誘いに乗ってしまったというわけ。

私の方はたまたま先週の日曜日に「笑っていいとも増刊号」を観ていて、松たか子と岡田将生のコメントが印象に残っていました。
松たか子「私のことを嫌いな人は辛いでしょうね」
岡田将生「熱血教師の役なんです」
相方は原作を読んでいるので、「結構重たい作品だよ」と事前に言われていました。また「松たか子は想像できるけど、岡田将生と木村佳乃はミスキャストだと思うんだよね」とも言っていましたね。

う~ん、岡田将生の熱血教師ねえ。ちょっと想像できないな。

で、実際に観た感想としては、原作は読んでいないけれど、複数の告白を章立ててストーリーを組み立て、最初に犯人がわかってしまっても、その告白の中から事件の過程が徐々に明らかにされていく手法が効果的でしたね。

岡田将生の熱血教師も違和感がなかった。意外に役者の幅が広いんですね。木村佳乃は大学生の子供がいるというのはどうでしょう。若すぎかもしれませんね。原作にこだわらず、一人っ子の設定であれば違和感がなかったかもしれません。

松たか子の暗くて冷たい演技も良かったですね。

総じて映画としての出来はよかったのですが、これも原作自体の構成やミステリーらしいストーリー性が映画化には向いているんだろうと感じました。

ただ反省としては「やっぱり原作を先に読むべきであった」
ミステリー小説の映画化は難しいですね。
少なくとも、この作品はラストのアップセットが楽しいので、ネタバレしてしますと原作を読む気がしなくなります。時間があったら読んでみますけど。

それから、始まる前に吉田修一原作の「悪人」の予告編が流れていました。キャストは当初、妻夫木聡、深津絵里だけが発表されていましたが、岡田将生が重要な役目をこなすことになっていますね。他に樹木希林、柄本明など… この配役は期待できそうです。

2010年6月 9日 (水)

住宅ローン借り換え審査通過。

銀行から電話があり、住宅ローンの借り換えがOKになったとのこと。
ホッとしました。

これで健康診断に行ける… 生命保険つきのローンなので、告知にウソは書けないから、もし健康診断で何か出たらNGになっちゃうこともありうるもんね。

高~い団信の支払いから免れそうです。

で、不思議なことを銀行に言われました。
今回契約予定の銀行の支店に口座を開設し、給与振込を変更して欲しい-んだそうな。
でも、そうしたら引き落としが現在の口座なので、困ると言ったんだけど、以前の支店から移管できるって言うんですよね。

そうなの~?
そんなこと簡単にできるもんなのかなあ。銀行ができると言うんだからできるんだろうけど。
まあ、今週手続きに行ってまいりますので、それではっきりします。

2010年6月 7日 (月)

すき家初体験

このところ忙しくてゆとりのない会社生活を送っています。
午前中に北広島のお客様に顔を出し、13:30に会社で別のお客さんに会うために戻る途中、あまり時間がないので、ファーストフードで済まそうか…と思い、初めて「すき家」に入ってみました。

Sukiya すき家ってカウンターだけじゃないんですね。ボックス席は一杯、カウンターが1席だけ空いていましたので、そこに座り注文し、少しホッとしたところで、周囲を見渡すと、半分以上の人はまだ食べていません。
あれ?もしかして時間かかる?
でも、ファーストフードだからね。
吉野家みたいなもんだよな…あっという間に出てくるんだよな。

などと思って待っていましたが、なかなか出てきません。
イライラしてきました。
よく見ると、このお昼時に、厨房1名、ホール2名で回してるみたい。

結局なんと!出てきたのは注文して25分後でした。
すき家はファーストではないんだねえ。

2010年6月 6日 (日)

ライラックのヒコバエ処理

ライラックのヒコバエを処理しなきゃいけないなあ…と思いながら、中々切るに忍びなく今日を迎えてしまいました。昨日は提案書作成で出勤していたので、今日しかない!

ライラック

処理します。
と言いながら、育つかどうかわかりませんが、挿し木にしてみます。
さて、育つでしょうか?

ライラック

家の中ですくすくと育っていた、ビオラとペチュニアもポットに植替えます。
▼ビオラ

ビオラ

▼ペチュニア

ペチュニア

庭では宿根のハーブが元気に育ち始めました。
まずはフェンネル。

フェンネル

レモンバーム これ、何だと思います?


レモンバームでした。恐ろしい繁殖力。葉も異様にデカイ。

クローバー 宿根といえば、庭の一角のクローバーがまた凄い。気づいたら一面クローバーでした。根が張っているので、これを駆除するのは大変。結局、シャベルで掘り起こし…


しかし、途中で挫折しました。これは大仕事です。来週以降ですね。

?

ところで、これ何でしょうかね?紫色の花が綺麗なんですが、ドウダンツツジの根元にビッシリ生えてます。グランドカバーになっているからいいかと放っておいたのですが、これもしっかり根づいてしまって(汗
今度調べてみようっと。

2010年6月 2日 (水)

今年ファイターズ初観戦

このところ、毎晩遅くまで残業が続いていましたが、今日は早めに退社し、
ファイターズ×カープ
の交流戦を観戦しました。

ファイターズ×カープ

今年、初観戦。
カープ応援団は統率がとれていてすばらしいね。
当然、観客の大半はファイターズファンなのですが、圧倒されていました。歴史を差を痛感しました。

2010年6月 1日 (火)

「労働条件に関する調査」徹底解説

労基署からお呼びがかかりまして、先週「労働条件に関する調査」に提出書類を持って行ってきました。調査日の10日くらい前に文書が届いていましたので、提出書類を揃えるには十分に時間がありました。
届いた文書はこれです。

Yobidashi

自主点検表は以下の通りです。せっかくの経験ですので、今回はこれに基づいて解説してみます。

Tenken1 1. 労働条件の明示
ここは採用に当り、労働条件通知書を発行しているかどうかです。
労働条件通知書を発行している場合は、それを確認します。確認事項は点検項目の通り。当社は、正社員と契約社員の労働条件通知書を各1通提出しました。

2. 有期契約労働者の労働条件
有期労働契約の労働条件明示においては、特に契約更新に関わる事項が明示されているかどうかが問題になります。当社の場合は契約社員がいますので、労働条件通知書は下記のように明示していました。
・契約更新の有無
更新する場合がある。
・契約更新の判断
契約期間満了時の業務量・勤務成績・態度・能力・会社の経営状況・従事している業務の進捗状況

3. 就業規則
通常、就業規則くらいはあるでしょう。タイムカードで実態をチェックされますので、実際の勤務の状態に合っているかどうかがポイントです。
当社の場合はグループウェアの勤怠データを印刷して持っていきましたが、特に問題はありませんでした。

4. 就業規則・時間外労働協定等の周知
当社の場合は、サーバの共有フォルダに置き、誰もが見れるようにしていると説明しました。

5. 所定労働時間
就業規則に40時間と定めています。就業規則のチェックですが、これは問題ないでしょう。

Tenken2 6. 1か月単位の変形労働制
当社は裁量労働制を取っておりまして、届出も毎年提出しています。よって、これは該当しませんでした。

7. 1か月単位の変形労働制の届出
これも6と同様。

8. 時間外労働・休日労働に関する協定届
いわゆる36協定の届出です。当社は提出済みですので問題ありませんでした。届出は原則3月末までに出しておかなければいけませんが、遅れてもかまいませんので(労基署で「遅れてすみません」と言えば大丈夫)、提出していないようでしたら、すぐ出しましょう。

9. 所定休日
当社の場合、完全週休2日制で、就業規則にも明記していますので、特に問題ありませんでした。

10. 年次有給休暇
労基法どおりに定められているか、就業規則をチェックされます。まあ、これも問題はないでしょう。

Tenken3 11. 賃金控除
賃金から控除できるものは法令で定められているものだけです。法令で定められていないものを控除する場合は、労使協定を締結しておく必要があります。なぜ、このような項目が入っているのか考えてみましたが、おそらくグッドウィルが「データ装備費」と称して賃金から強制的に一定の金額を控除していたことが問題になりましたよね。
もちろん当社はありませんが、会社が一方的に引いているような項目があれば問題になります。もし、制服代や従業員が自社商品を購入した代金などを引いているようでしたら、協定を締結しておくことをお勧めします。

12. 最低賃金
正社員で最低賃金を下回ることはまずないでしょうから、パート・アルバイトの時給は要チェックですね。高校生と言えども最低賃金を下回ってはいけません、また試用期間中であってもこれを下回ってはいけませんので、注意が必要です。

13. (1)割増賃金
時間外労働・休日労働・深夜残業の割増賃金をタイムカードと賃金台帳で照合します。当社の場合、裁量労働ですので、裁量労働協定届の「協定で定める労働時間」-「1日の所定労働時間」が時間外労働と見なされますので、その分を一定の時間外手当として支給しています。それで問題はないようです。念のために、時間外手当の内、一定の時間が深夜残業として、割増しておけば万全です。
…当社は一応万全でした。

13. (2)割増賃金計算
特に1年単位の変形労働制を取っている事業所では、その計算根拠が問われます。当社は13の通りですので、特に問題はありませんでした。

Tenken4 14. 健康診断
普通はやってますよね。当社は年1回です。問題なし。

15. 時間単位年休
今年の4月1日から時間単位年休が認められるようになりました。当社はこの制度は採っていません。というか、裁量労働にこれはありえません。時間単位年休は義務ではありませんので、もし時間単位年休を認めているようでしたら労使協定を締結しているかどうかが問われます。

以上、解説でした。当社の場合は1時間の予定でしたが、15分程度で完了しました。もちろんNo Problem。
もし、労働条件の関する調査の文書が来ましたら、ご参考いただければ幸いです。
(上記の内容は事前にクリアしておくべきでしょう)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ