2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 東京は春、札幌は冬 | トップページ | 『月魚』…BLでなければ、いい作品なんだけど。 »

2010年3月20日 (土)

エコポイント基準改正で仕方なく激安TVを買う。

エコポイント制度の4月1日の基準改正にということで、薄型テレビの駆け込み需要のピークを迎えているようです。

特に家電量販店の店頭価格はここ1ケ月かなり白熱しているようで、毎週土曜日のチラシもテレビのスペースがかなり広めになっていますね。

テレビメーカーのモデルチェンジは年2回あります。当然、現行モデルの多くは、新基準に対応した製品が多いので、特にたたき売り状態になっているのは2009年の上期以前のモデルですね。

我が家の場合、現在使用しているのは29インチのブラウン管TVで、既に15年もの。TVのリモコンに至っては先々週に息子2が高校受験日に投げつけて壊してしまった(あ、結果的に合格していました)ので、いい加減買い替えなければいけない状況に追い込まれました。

一方、半年ほど前から地デジ対応の方法を検討してきてはいました。
我が家は藻岩山の影響で元々映りが悪い地域にあるため、JCOMに繋いでいます。元々、家を建てる時に地域協定があることが判明、アンテナを立ててはいけない、家の色も派手な色はダメ…なんて制約のある場所なのです。

JCOMへの接続も、工事費を負担(確か35,000円くらい)して、その後無償で番組を観るか、工事費を無償にしてJCOMに加入するかでしたが、前者を選択しました。つまり、アンテナは立てずにTVを観ていまして、当然、JCOMに加入はしていませんので、月々は料金はかかりません。

そこで、年末くらいからNTTのフレッツTVの電話攻勢があり(特にNTTのオバサンの強気なセールスには辟易した)、一時はぐらついたりしましたが、JCOMに地デジ後の対応を確認していなかったので、とりあえずはお断りしました。

NTTの言い分は「JCOMさんが無償で地デジでの接続は行わないはず」

そのうち、JCOMに確認しておかなければいけないとは思いつつ、「まだ時間があるからな」と確認もせず、ズルズルとここまで来てしまいました。

エコポイントの基準改正もあり、先週、重い腰を上げて、JCOMに確認してみました。
住所を告げると、あっさり「何もしなくてもそのまま地デジに接続できますよ」との回答。いやあ、NTTのあのオバサンのセールストークをすっかり鵜呑みにしていたのが間違いでしたね。何を惑わされていたんだろう。

そんな訳で、買い替えの環境は揃ってきました。

もし導入するとしたら、どのメーカーにするか…

プラズマは対象外。
液晶はシャープがいい。
しかし、映像処理に関しては東芝・ソニーがいい。
HDD録画をしたい。
容量を増やすのが簡単なHDDに対応したものがいい。

ということから、東芝のREGZAを候補としておこうと決めました。
特にREGZAのZシリーズ、Hシリーズはコストパフォーマンスが高いので、この辺りが第一候補。

今週、月曜日にヨドバシに行く機会があり、TVコーナーでは「37H8000」が\99,800(限定5台)の表示がありました。

・37インチはちょっと小さいのでは?
・パネルがクリアパネルじゃない。

でも
300GBのHDD内蔵
USB接続でHDD増設可能
2009年6月販売開始なので割と新しい
で、安い。

魅力的ではありましたが、その場では決めあぐねて見送りました。

調べてみると
年間消費電力量(kWh/年)は
     【旧】H8000 【現】H9000
32インチ   107  →   96
37インチ   128  →   141
42インチ   143  →   167

旧モデルのほうがエコなんですがねえ。2008年度の省エネ基準でも37H8000が236%、37H9000は214%と逆転しています。で、H8000は新基準には対応しない… どういうこと?

当然ですが、画面サイズが大きくなると消費電力は大きくなるのですが、エコポイントはたくさん付く。これもよくわからん。

この新基準の資料はココにあります。
http://www.eccj.or.jp/toprunner/tv/tv090723.pdf

読んでも大半の人はわからないと思いますが… もちろん私もよくわかりません。
ただ、H8000は省エネの性能は高いにも関わらず、何らかの理由で新基準には対応していないってことですね。

そして昨日、再度ヨドバシに行ってみました。
REGZAコーナーでは旧製品は姿を消しています。
サイズ別に陳列されたコーナーには40インチのA8000という機種がありましたが、大きさはいいけどHDD接続ができないしなあ… やっぱり新製品のほうがいいかなあ。

なんて見て歩いていましたら、目立たない場所に37H8000が置いてあります。しかし値札がありません。
一応確認してみようと店員さんに聞いてみました。

「この間これが展示されているのを見かけたんですが、これは売り物じゃないんですか」
「いえ、これ最後の1台なんですよ。展示品なんで安くできますけど」


そうなのか 展示品ねえ。。。
一応価格を確認してもらうことにしました。

店員さんは奥に価格を確認しに行きました。
やっぱりやめようかな。安いとは思うけど、ちょっと小さいし、展示品だし。

店員さんが戻ってきました。
「これですと79,800円なんですが、展示品なので20%引けますので63,800円になりますね」
?今、なんと? 37インチのHDD内蔵TVが展示品とはいえ63,800円?
そもそも月曜日は79,800円ではなくて、99,800円だったのに。

「エコポイントとリサイクルポイントもつきますよね?」
「はい、これは4月以降は対象外となりますので、3月一杯であれば、エコポイント17,000ポイントとリサイクルポイントが3,000ポイントになりますね」

しかし、今は現金持っていないない…
現金ならポイント還元は10%。

「クレジットだったらポイント還元はどうなるんですか?」
「8%です」

実質的にはこんな計算式ですね。
価格 63,800円
   -20,000円… エコ・リサイクルポイント
  約-5,000円… ポイント還元
-----------------------------------------
実質 →38,800円!
     ~~~~~~~~~~

「じゃあ、これ買います」
何かの間違いじゃないか… 37インチのTVが40000円弱で買えちゃうとは。

というわけで、昨夜は衝動買いしてしまいました。

帰宅して、「37インチのTVを買った」という話をすると「ええーっ?ちょっと小さいんじゃない」と言われましたが、価格を話すと「いや、それなら買いだよ」

そうだよねえ。

HDD内蔵の37インチのTVが40,000円弱だもの… 何度も書くけどさ。

そんなことで我が家もやっと遅ればせながら地デジ対応になります。

« 東京は春、札幌は冬 | トップページ | 『月魚』…BLでなければ、いい作品なんだけど。 »

時事雑論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/47860582

この記事へのトラックバック一覧です: エコポイント基準改正で仕方なく激安TVを買う。:

« 東京は春、札幌は冬 | トップページ | 『月魚』…BLでなければ、いい作品なんだけど。 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ