2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 今日も元気に… | トップページ | OLAP構築にハマる »

2010年2月25日 (木)

敗退案件での相談

今日は苫小牧出張。ここ二日の深夜残業で、運転に不安を抱えていましたが、15時に無事帰ってまいりました。
しかし、会社に戻ってから車がパンクしていることが判明、このタイヤで高速走っていたのですが、全く気づきませんでした(汗

さて、昨年の10月に敗退した案件の絡みで電話がありました。

その案件、携帯電話に対応した予約システム構築の案件で、窓口になっている某社(仮にA社とします)さんから、何かいい提案はできないだろうかと相談があり始まりました。当社がやっているASPの資産を活用して、Webサイト・携帯サイト・携帯メール連動型の提案書を作成しまして、A社さんよりお客様に提案しました。その時の見積は240万円です。お客様は他の企業(仮にD社とします)にも打診したらしく、240万円の3分の1の価格で見積が出てきたそうです。

A社さんからは「もっと価格は下がりませんかね?」と打診があったのですが、
「まあ100万円くらまでなら下げますから(赤字です)、あとは好きに見積出して下さい。あとは取れてから考えましょ」
と下駄を預けたわけです。どうせ赤字ならもっと下げてもいいのですが、そういうビジネスのやり方は好きじゃないんですよね。

システム面は絶対に自信があったので、アイデアだけは当社のものを使って、ただ単に下くぐって見積出したところがいいというなら、そのお客様はそれなりの会社なんだろうと思ったんです。

結果的には、価格重視とのことで、D社に決定しました。

で、今日の話というのは、一斉メール配信が宛先が多くなるとできくなるということです。実際にはD社は受託はしたけど、下請けのS社に丸投げしたらしく、S社は改善にはサーバの強化が必要と申し入れてきたとのこと。

何だか怪しい話ですよね。
で、協力会社を紹介したのですが、今後どうなるのでしょう。

60万円はありえない価格だったらは想定できたであろうに。。

« 今日も元気に… | トップページ | OLAP構築にハマる »

総務の林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/47663251

この記事へのトラックバック一覧です: 敗退案件での相談:

« 今日も元気に… | トップページ | OLAP構築にハマる »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ