2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

ベートーベン 32のピアノソナタ …レクチャー&ピアノコンサート!

JR札幌駅もENYAが流れる季節になりましたね。
これはこれで癒されるんですが、今日の私の癒しはベートーベン。

ベートーベン 32のピアノソナタ

北海道教育大学セミナー
北海道教育大学大学院芸術課程音楽コース 准教授 深井尚子
レクチャー&ピアノコンサート(3回シリーズ)
「ベートーベン 32のピアノソナタ」

第1回 2009/11/30(月)
「ハイドン、モーツァルトとベートーベンの違い」
第2回 2009/12/7(月)
「ハリゲンシュタットの遺書」
第3回 2009/12/14(月)
「晩年の孤独とロマン派の先駆けとなる後期作品群」

札幌エルプラザホール 19時開演(入場無料)
予約・連絡先
TEL/FAX 0126-32-0361 深井尚子研究室

今日でピアノソナタ第15番(「田園」)まで進みました。
6年間、ウィーンに留学していた深井先生の講義は、ウィーンの土地柄にも触れながら、ベートーベンの生い立ちに始まり、ハイドン、モーツァルトの違いなど、実際に演奏を聴きながら解説していただきました。かなり駆け足でしたが、とにかくマシンガンのように喋りまくる深井先生のトークに引き込まれ、2時間はあっと言う間に過ぎました。

演奏は「悲愴」と「月光」を長めに弾いたくらいですが、講義だけではわかりにくい曲の特徴や違いをスポットで実演してくれるので、この2時間という短時間でも十分に理解を深められます。
一般市民を対象とした公開講座ですから、もちろんレベルを落として講義なさってるのでしょうが、音大の講義こういう感じなら面白いですね。

残念ながら空席が目立ちました。多分PRが足りないんじゃないでしょうか?
次回は「テンペスト」「熱情」「ワルトシュタイン」などの中期の作品が中心となります。
ご興味のある方は下記ご参照下さい。
  ↓
http://shokopiano.music.coocan.jp/photo2009_1130.html

で、帰宅してからベートーベンを聴きながらおさらいをしております。

2009年11月29日 (日)

ガッカリ… 内藤敗北。

WBC世界フライ級タイトルマッチの結果。

亀田興毅が内藤大助を3-0の判定で下して世界チャンピオンに!
… いやだいやだ、亀田がチャンピオンなんて。

解説者は鬼塚と佐藤修か… よくわからない解説でしたね。
ただオープンスコアリングで4Rについては妥当と思うけど、結果的には116×112、117×111 ×2。5R以降あれだけ大差がついた理由がよくわかりません。私の採点では2ポイント差で亀田でした。

辰吉も我儘なヤツと思ったけど、世界戦でチャンピオンに返り咲いたとき
「ファンのためにボクシングやっているんじゃない。自分のため。だけど、こんなしょうもないボクのために応援してきてくれたファンに感謝…」
と言ったよね。私はあれで辰吉が好きになったんです。

ま、亀田が予想以上に強かったのは認めるけどさ。亀田は多分好きになれないな。
応援したくないチャンピオン… ボクシングの熱冷めてしまいそう。

もうフテ寝します。

2009年11月27日 (金)

E06SHがようやく手に入りそうです。

E06SH

「消費生活用製品安全法」の特別特定製品で、経済産業省の承認が必要だということは以前書きましたね。

『E06SHを購入する。が…』 -2009/11/05

KDDIさんに提出した端末所有証明書の承認が下りたと連絡があり、今日正式にE06SHを申し込みました。来週には端末が手に入ります。

端末所有証明書を提出したのが11月5日。harrierさんによるとかなり時間がかかるとのことで心配していましたが、約1か月で手元に届くことになりそうです。一安心。。

2009年11月26日 (木)

大場浩平V5戦。鬱憤晴らす久々のKO勝利 Vol.2 【動画あり】

昨夜、投稿した記事を確認して気付いたのですが、ブログでの表示が自動的に《続きを読む》設定になっていました。

この編集画面の表示設定を変更する

の機能を少し触ったのですが、そのせいかも?
と思ったのですが、どうやら昨日バージョンアップがあって、デフォルトが《続きを読む》表示になったようです。びっくりしました。

2009.11.25【重要なお知らせ】ブログトップページの表示変更と設定方法につきまして

違和感があるので、元に戻しました

さて、『大場浩平V5戦。鬱憤晴らす久々のKO勝利』に関してですが、早々とYouTubeに動画がアップされていましたので、紹介しておきます。

大場浩平kohei obaVS池原信遂nobuto ikehara 1/4

2/4

3/4

4/4

大場君、進歩しましたね。フリッカージャブが単発じゃなくなったし、左フックのアテ勘もいい。ただ畳み掛ける連打がいま一つ。基本はヒット&アウェイでいいけど、決めるときはきっちりまとめてほしいな…。これができれば世界挑戦してもおかしくない。

というわけで、私的にはあと1回、日本タイトルの防衛戦をやって、世界に羽ばたいてほしいと思います。まだまだ伸びしろありますね。

2009年11月25日 (水)

基本契約書の印紙代はどこが負担する?

当社はソフトウェアの受託開発をしていますので、当然ながら納品したソフトウェアに関してはソフトウェア保守契約を締結しております。

あるお客様で、導入した後にシステムの追加案件がいくつもある上、お客様のIT部門の人員が減ってしまったこともあり、通信関係やらお客様が自社開発したアプリ(開発者は辞めてしまった)までも、問合せが来てしまって、この保守料じゃ割が合わなくなってきてしまいました。

かねてより保守料の値上げ交渉を行ってきましたが、この度値上げに成功、SEが保守契約書を持ってきました。
「印紙代、お客さん負担してくれるかなあ」
「そりゃあ、双方負担が原則でしょ?」
「値上げしておいて、印紙代も負担してくれとは言いづらいんだよね」
確かに… こういう継続的取引の基本契約は印紙代が4000円もします。こういう時に限って立場の弱いものが負担する傾向がありますよね。本来はおかしいんだけど。
でも、ちょっとおかしいぞ。
「それさあ、元々は契約書があるわけでしょ?」
「あるよ」
「じゃあ、継続的取引は既にしているんだから、金額の変更だけだったら契約書である必要はないんじゃない?」
「と言うと…」
「覚書だよ。基本契約のここをこう変更するっていう覚書にすれば印紙代かからないよね」
「そういう手があるの?」
「ある、ある」

ということで、覚書にすることにしました。ふと疑問に思って調べてみると当社では保守料を値上げしたことないみたいですね。

危ない危ない… 8000円損するところでした。

2009年11月23日 (月)

大場浩平V5戦。鬱憤晴らす久々のKO勝利

昨日(2009年11月22日)、名古屋国際会議場において日本バンタム級タイトルマッチが行われました。5度目の防衛戦となるチャンピオンの大場浩平は同級1位・元王者で世界挑戦経験もある池原信遂(大阪帝拳)に対し、9回2分58秒TKO勝ちを納め、大場の戦績は27戦26勝(11KO)1分けとなりました。

大場は私が昔から追いかけてきたボクサーで、新人時代から和製メイウェザーと呼ばれ注目されてきた選手。最も注目されていたデビュー当時はフライ級で、現在のバンタム級に転級してからがKO勝ちはなく、特に日本チャンピオンになってからは、綱渡りの防衛を続けてきました。

今回、ベテランの池原を久しぶりのKOで倒し、世界が見えてきたんじゃないでしょうか?ここ数試合の出来では並みの日本王者か-と思えるような戦いぶりでしたので、本人もスカッとしたでしょう。

というわけで、大場君の歴史をYouTube動画で振り返ってみました。

▼OPBF挑戦(2006/02/05)直前
東洋太平洋バンタム級チャンピオンへの挑戦を控え、ビビリまくる大場君。試合結果は分の悪い判定引き分け(明らかに地元判定)。

▼シャーウィン・マナタット 2006/12/09
大場君得意のボディーブローで、マナタットをマット沈めます。大場君初期の必殺パターン



▼ガーオナー・クローンパジョン(タイ・バンタム級王者) 2007/03/18
この試合から判定勝利が続きます。距離を取り、スピードを活かして時々放つフリッカージャブ、一気に懐に飛び込んでの右アッパー、左ボディが効果的に決まる彼本来のボクシングから遠ざかって行きます。




▼木島安雄(日本バンタム級9位) 2007/08/08
木島のように前に積極的に出てくる相手に対すると、自分の距離感を崩され、時々受けに回ってしまいます。研究されると厳しくなってくるか… 判定勝ちはしましたが、大場の距離が崩れ始めたなあ、このまま上に行けないのではと不安にさせた一戦。



▼三谷将之(日本バンタム級王者) 2008/02/24
三谷もいい選手だったなあ。明白な判定勝利ではありましたが、相手が技巧派になると自分のボクシングができなくなるなあ。しかし、これで日本チャンプになりました。まだまだ心もとないけど。



▼2/4
http://www.youtube.com/watch?v=PyJCKlwZpmY
▼3/4
http://www.youtube.com/watch?v=LfSps5ekXgw
▼4/4
http://www.youtube.com/watch?v=yvFhICACN7s


▼児玉卓郎(日本バンタム級2位) 2008/06/15
大場は名古屋の大一スペースKジム、児玉は岐阜ヨコゼキジムということもあり、よくスパーリングで手を合わせていたという二人。前半から試合を支配していた大場君でしたが、9Rに不用意にパンチももらい、KO負けかというところまで追い込まれます。初防衛戦にして大試練。辛くも判定勝利。



▼8~9R
http://www.youtube.com/watch?v=22MCqx6soKQ
▼最終10R
http://www.youtube.com/watch?v=cWiKgSzofj0


▼臼井欽士郎 (日本バンタム級1位)  2009/03/01
臼井は当時のバンタム1位。前半受けに回る悪いクセが出て苦戦しますが、後半に大場君の距離となり的確にパンチ当て逆転勝利。判定は2-1(97-94×2, 94-97)。この試合の前のV2戦はバンタム2位の川端に初めて痛烈なダウンを奪われているしなあ。危うい。。

▼2/5
http://www.youtube.com/watch?v=6R1b9hBQXyM
▼3/5
http://www.youtube.com/watch?v=XzPL810x5bw
▼4/5
http://www.youtube.com/watch?v=fZZWdEn6p40
▼5/5
http://www.youtube.com/watch?v=WeC5ikaEWfQ

この試合の後、日本バンタム級10位の馬野と防衛戦を行い、大差判定で勝利しています。但しKOできず、またも判定… と、彼のボクシングは足を使ったアウトボクシングであり、さらに上を狙うには消極的に見えてしまい、KOしない限り難しいかと思っていました。

それが今回のKO勝利。あと1試合、本物であることを証明してね、大場君。そしたら自ずと世界が見えてくるよ。

男2人での奇妙な共同生活を想う…『まほろ駅前多田便利軒』

まほろ駅前多田便利軒 『まほろ駅前多田便利軒』 (文春文庫)
三浦 しをん (著)
価格:¥570 

Amazon amazon.co.jpで見る

135回直木賞受賞作。重苦しい小説を読みたくないとき軽快に読める一作です。
文字を追いたくないほど疲れていても、不思議とスラスラ読めてしまうんですね。コミック感覚っていうか…

本作は、過去の重荷から解放されずまほろ駅前で便利屋を営む多田と、多田の元に転がり込んだ元同級生で風変りな行天が遭遇する事件を短編として描いています。特に謎の多い行天の存在感、何をするか読めない行動パターンが、ストーリー展開に彩りを与えてくれています。

当初、多田は居ついてしまった行天について、自分独りの生活に入り込んだ邪魔者と鬱陶しく思っていたようです。エキセントリックな行動を繰り返す行天に呆れながらも面倒見てあげているつもりでいます。しかし気持ちを素直に表現できず時に意固地になってしまう多田にとっては、自分の精神生活が知らず知らずの内に彼に支えてもらっていることを認識するのに時間を要します。

日常生活を共有するということは独りの時間を失う訳で、時々「独りになりたい」と思うこともあるものです。誰もが多かれ少なかれ過去の荷物を引き摺っています。それから自分独りで振り切れる、あるいは忘れ去ることができるようで中々できない。そんな時に身近な存在である同居者がきっかけを与えてくれたり、癒してくれていたりする… 男2人で共同生活を送ったことのある私としては、昔を思い出しながら、この作品の余韻に浸っております。

2009年11月22日 (日)

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』を観てきました。

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』

ブラック会社に…

2chスレに始まり、書籍、漫画、そして今回映画化されました。

「ブラック会社度チェック」

就業規則があるにも関わらず、残業が当たり前。
何日も徹夜が続くことがある。
社内に情緒不安定な人がいる。
必要経費が一切認められない。
同僚のスキルが異常なほど低い。
従業員の出入りが激しい。

映画の中で小池撤平扮する「マ男(主人公)」が食堂に置き忘れた雑誌で目にするブラック会社度チェックは以上の5項目でしたが、公式ホームページでは全部で18個のチェック項目があり、ブラック会社度を総合診断できます。

当社はどうかというと、かなりホワイトです。これは自慢にならないなあ…
今の会社、これまで勤めた会社の中で一番ホワイトな会社なのでけれど、今一つ成長性に欠けるのは、このブラックさがないからのように感じます。多少は厳しさが必要ですよね。

この映画のキャストは小池徹平の他、田辺誠司、池田鉄洋、品川格、マイコ、中村靖日、千葉雅子と個性派ぞろいで、私の中では上原さん(プログラマー)を演じる中村靖日のコミカルな演技が最も光っていたと思います。現実にあそこまでいかれてたらコミュニケーション取るのも大変だけど。

実話を基に作られた話なので、身近なストーリーとなっている分、想像できる展開となっているので、映画作品としての評価は高くないかもしれません。ブラック会社に勤めている人にとっては身近過ぎて面白みに欠けるのかもしれませんが、逆にホワイト過ぎて締りのない会社に勤めている人のほうが刺激になるのではないでしょうか?

2009年11月20日 (金)

Windows7上でのユーザアプリ動作試験結果【中間報告】

今日、お客様からWindows7でのアプリの動作試験の結果について第一弾の連絡がありました。

まず、お客様の環境はこうなっているようです。

・【Win7】 ----ユーザ=Administrator(ローカル)
           +----【XP Mode】ユーザ=XPMuser(ローカル)

・【Win7】 ----ユーザ=test(ドメイン)
           +----【XP Mode】ユーザ=XPMuser(ローカル)
     +----【XP Mode】ユーザ=test2(ドメイン)

※test, test2 のユーザはActiveDirectoryにユーザ登録してあります。

ユーザアプリは、メニュー起動時にサーバの共有フォルダから最新プログラム(exe)をコピーする仕様になっているので、ローカルユーザでは起動できません。
そのためにドメインのユーザを作成して、エラーが出ないようにしたとのことです。

因みにtestユーザ(ドメイン側)のtest2ユーザでのドメイン接続はうまくいかないとの報告でした。仕方がないので、サーバから最新のexeファイルをコピーして持ってきたら、エラーは出なくなったそうですが、test2ユーザでのネットワーク設定に問題があるようです。デフォルトはNATなので、そのままにしていたせいかと思います。
この対策はこちらが参考になります。

フィールドSEあがりの安納です(Microsoft Evangelist -- 安納氏)
http://blogs.technet.com/junichia/archive/2009/11/06/3291888.aspx

このブログを読むと、随分面倒くさいようですね。XP Modeのドメイン接続は一筋縄ではいなかいと思ったほうが良さそうです。

さて、アプリの動作に関して
VB6で作成されたアプリはWindows7, Windows7上のXP Modeの両方で動作したとのことです。但し、Windows 7のほうは文字やアイコンが画面に入り切らず、欠けたように見えるなどの表示上の問題はあるようですが…

エラーが出たり、遅くなるなどの問題はないとのことでした。帳票系は一部EXCEL出力をしているらしく、EXCELがインストールされていないので、出力されないということを除いてということですが、いずれにしてもVB6のアプリはWindows7上できちんと動作しているという事実に違いはありません。

誤解されると困るので申し上げておきますが、このユーザアプリが動いたからと言って、XP時代のVB6のアプリがWindows7上で全て動くというわけではありません。

これは私の記事でも書きました。詳細はMicrosoftのHPに記載されていると思いますので、そちらをご覧ください。

さて、元々当社が貸し出した時には、Administrator側のXP ModeにOfficeをインストールしておいたのですが、testユーザ配下のXP ModeではOfficeは認識されないので、ここでもOfficeをインストールしなければならなかったそうです。しかし、ライセンス上の問題があるため、インストールはやめたとのこと。

上記の構成では、おそらくOfficeは少なくても3回インストールしなければいけないということになります。XP Mode自体はライセンスとしては問題なくても、Officeのライセンスは問題ありますね。Microsoftに聞いたら、VL(Volume License)を買って下さい-ということになるのでしょう。

正式なアナウンスはどうなんでしょうかね。

以上、とりあえずは中間報告でした。

2009年11月18日 (水)

「公的施策(公的融資・助成金)活用セミナー」に行ってきました。

このセミナー、株式会社ラックさんの主催。想像以上に役に立つお話でした。冒頭、同社がこのようなビジネスに乗り出した裏話(元々ジャパンエナジーのリテイルサポートをしていた会社のようです)などから始まり、コンテンツぎっしりながら2時間のセミナー時間の配分もよく、慣れたもんだなと感心しました。

内容はこんな感じです。公的融資や助成金のことは知ってるよ-という方も実態に即した話をしてくれるので、参加してみたらいいと思います。

中小企業新事業活動促進法の目的
・創業支援
・経営革新支援→今回のメインテーマ
・新連携支援→来年度は無くなる予定

●経営革新承認の3大メリット

1.公的融資
・日本政策金融公庫の低利融資制度
 旧国金 1.35%
 運転資金で据置3年以内、返済期間7年以内
 挑戦支援融資制度もある(10年元金返済不要、みなし資本勘定)
・保証協会の別枠保証
 普通枠と同額の別枠

2.助成金・補助金
・助成金・補助金への支援措置
・販路開拓への支援
・設備投資減税
※経営革新承認の場合は補助金申請に有利に働く。

3.対外的な効果
・日刊工業新聞に掲載
・都道府県のHPに掲載
 →金融機関からの接触・マスコミからの取材依頼

●経営革新計画の承認を受けるためには
①設立1年以上
②風俗業・金融業以外の業種
③経営革新への新たな取り組み
「新たな事業活動」は他社で採用されている技術・方式でもOK
但し、相当程度普及しているものは除く
=新規制:北海道初であれば問題ない
=社会性:嗜好的なものを除く

●助成金の活用
1.情報収集
 助成金ねっと!
 
http://www.josei-kin.net/search/

 JNET21
 
http://j-net21.smrj.go.jp/

 その他道庁のHP等、週1回程度でチェックする(公募から締切が1ケ月程度のものが多い)

2.倍率を下げるために
 経営革新計画の承認を受ける。
 因みに20年度
 北海道  承認  62社/中小企業数  166,252社(0.47%)
 東京   承認 575社/中小企業数  498,978社(0.91%)
 全国   承認4,272社/中小企業数4,197,719社(0.87%)

2009年11月17日 (火)

Windows7のユーザアプリの評価始まる。

今、引合いいただいているお客様にWindows7をインストールしたパソコンを貸し出しました。

先週訪問した際、XPモードを試してみたいとおっしゃっていたので、社内のマシンを2週間の約束でお貸しすることにしたのです。

お客様の環境に合わせて、ActiveDirectoryに入れなきゃいけないので、実際に現場で作業して気付いたのですが、ActiveDirectoryのユーザを作ってドメインにログオンするとXPモードをまた再設定(インストール)することになるんですね。インストール自体は5分程度で終わりますが、想定してなかったので戸惑ってしまいました。よく考えてみればVirtualPC上で動く訳だから当たり前かな…

ただ、ローカルユーザでインストールしたアプリケーションも再度インストールしなきゃいけないのは面倒でした。
Officeのアクティベートはどうなるのかな?
今度聞いておかなきゃ。

今回の貸し出しでお客様が試したいことは、VB6で開発したアプリがWindows7、7のXPモードで動作するかどうかの評価です。
開発元に聞いたら保証しないとだけ言われたらしいのですが、個人的にも大変興味があるので、結果が楽しみです。簡単に動いてしまったら、当社の仕事も無くなっちゃうんですけどね。

2009年11月16日 (月)

道産食彩『HUG』の偵察

Hug01 道産食彩『HUG』
札幌市中央区南2条西5丁目
東宝プラザビル1F(狸小路5丁目)
TEL 011-242-8989

<営業時間>
<HUGマート>
10:00~19:00迄
<HUGイート>
11:00~22:00迄
※HUGイートは各店によって営業時間が異なります。

年中無休(年末年始のみ休業)

ysdさんの指令により、偵察に行ってきました。と言っても随分は長い間、放置していたんですが…

今日は狸小路に仕事で行く用事があったのです。帰りに「おっ!ここがHUGか」と気付きまして、ちょっと小腹がすいたので、卵かけご飯でも食べちゃおうかなと思って寄り道したのです。17:00くらいかな…

HUGは入り口から入って左手がHUGマート、右手がHUGイートになっています。
まずHUGマートですが、生産者の顔が見える北海道食材の直売マート。「生産者の顔が見える」とはこういうことです。

Hugmart

つまり、一つ一つに生産者の顔写真が印刷されているんですね。これQRコードになっていて、生産者の住所がGoogleMapsで見れたら説得力ありますね。でも、プライバシーの侵害か…
そう言えば、最新のGoogleMapsのストリートビューは、すごく進化していて、試しに自分の住所で検索したら自分の家が、そのものズバリで見れちゃうんですね。ここまで来ると、プライバシーは大丈夫なんだろうか?住所はあまり教えないほうがいいな…なんて思っていました。

話が飛んでしまってすみません。
で、目的の「たまごかけご飯」はHUGイートにある「たまらん堂」というお店の一品で、朝採りの新鮮卵をご飯にかけたものなんです。

Hugeat

息子1は家では生玉子食べないのに、ここのたまごかけご飯はおいしいと言っていたなあ…

Tamarando

閉まってる!ショック…
周囲を見ると、10店舗中3店舗しか開いていません。時間が中途半端なんだね。きっと。
今度はお昼に来てみよう。

大きな地図で見る

2009年11月15日 (日)

レモンバームのリキュール

レモンバームが枯れてしまう前に、作っておいたレモンバームリキュールを今日空けてみました。
作り方はこんな感じ。

ホワイトリカー 900ml
レモンバーム 30g
グラニュー糖 30g

9月末に作り、その時はこんな瓶に入れて床下収納庫にしまっておきました。瓶の色の関係で中が見えませんが、実際はレモンバームは瓶の底から3分の2くらいのところまで占めていました。結構な量ですね。グラニュー糖は溶けるように時々かき混ぜるようにします。

Lemonb_0910

そして今日、濾して違う瓶に移しました。今度は色がわかるようにBeefeater(ジン)の瓶にしました。色はちょっと濃すぎるかなというくらいにつきましたね。
淡いレモンのような香りがして、舐めてみるとスキッとしたレモンバームの清涼感があります。呑み込むと、ハーブティーにするよりも濃厚なレモンバームのエキスが滲み込んでいることがわかります。今回は35度のホワイトリカーを使用したので、余計に味が濃厚に感じます。これはハーブが嫌いな人には厳しいかも…(私はNo Problem)
レモンバームには、抗抑うつ作用、緊張緩和、消化促進などの効能があると言われています。また、ヨーロッパでは若返りの作用があり「長寿のハーブ」とされてきました。
いずれにしても、レモンバームのリキュールは初体験。もっと飲みたいという衝動を抑えて、その後もまた床下収納庫へ。

Lemonb

実際には葉を取り除いて、移し替えてから2~3ケ月は冷暗所で寝かせたほうがいいようです。次回の味見が楽しみです。

2009年11月14日 (土)

『ブレイクスルー・トライアル』がブレイクスルーできなかったこと

Breaktrough ブレイクスルー・トライアル (宝島社文庫)
伊園 旬 (著)
価格:¥590

Amazon amazon.co.jpで見る

第5回(2007年)このミス大賞受賞作の文庫版です。今年、文庫化されたので読んでみました。

ネクスト・ミレニアム・グループ(総合IT企業)
代表者 遠屋敷一眞

システムトライアンフ(新興IT企業)
代表者 二階堂勝利  

このライバル関係にあるIT企業はセキュリティシステムの分野の競争関係にあるわけですが、ネクスト・ミレニアムが企画した、同社の施設のセキュリティシステムを破る「ブレイクスルー・トライアル」というイベントに参加する門脇と丹羽の二人を中心としたストーリーです。

この二人、学生時代の友人で、読み進めていくと、この2社の代表者と深い関係があることが判明します。ここでは丹羽については伏せておきますが、門脇は14歳の時に死亡した親の借金を肩代わりしてくれたという設定になっています。
その際、門脇の両親は旅行先で死亡し親戚に囲まれてその莫大な負債が圧し掛かってくることを危惧する親戚に囲まれるわけですが、二階堂がその代位弁済することで丸く収まります。その後、二階堂は門脇を大学を卒業するまで経済的な支援を行い、門脇は二階堂に対する債務を支払い自由を取り戻す目的で、このコンテストに参加することになりました。

さてこのストーリー、ちょっと違和感がありますね。親の負債は子が相続することになるのか?親戚が負わなければいけないのか?
答えは「No」です。親の資産も負債も引き受けたくない場合、相続者は3ケ月以内に家庭裁判所に申し出ることによって相続を放棄でることになっています。それでは親戚は-というと、親戚も相続順位に基づいて負債を相続することになってしまうのですが、親戚も同様に相続放棄することができます。

従って門脇は、そもそも親の借金から逃れられるのであって、遺族年金も受給できたでしょうから、借金の引き受けが、この直接の動機になるというこの展開には無理があると言えるでしょう。

なんて固いこと言っちゃいけないな。

で、どうだったかと言うと、私は疲れましたね。最新のセキュリティシステムで武装されたこのコンテストのターゲットとなる施設の構造がイメージしづらいのです。施設の図面でもあればいいんですが、私のように通勤の時間に読んだりしていると、時間が空くとまた読み返さなければ、施設のどこにいたのかわからなくなってきてしまい、右脳が疲れるんですね。もうちょっと違ったアプローチが必要と思いました。期待したほどのトリックもなかったので、淡々と読んでしまいましたが、読み終わって物足りなさを感じました。良く言えば軽快、悪く言うと浅い。

筆者の伊園旬氏、実は女性らしくIT業界出身のようです。この作品でこのミス大賞を受賞したころは、まだ某国内コンピュータメーカーに勤務していたとのこと。今後のスケールの大きい作品に期待したいと思います。

2009年11月13日 (金)

日ハム戦のシーズンシート!

北海道日本ハムファイターズのシーズンシートがほしい!
スターシートS-3でいいんです!

と私と某1名、社長に直訴しました。2日前のことです。

社長は快く思わなかったようです。
「この不景気に… 大体経理も見ているオマエからそんな話を聞くとは思わなかった。東京はどうするの?不公平だろ?」
「日ハム戦を観たければ札幌に異動希望出せばいいじゃないですか」
と私は滅茶苦茶な反論に出ました。

最初は冗談のつもりだったのですが、酒の席だったので話が盛り上がってしまい、
「じゃあ、札幌の社員が全員一致で賛成なら考える」
というところまで漕ぎつけました。

シーズンシートのDMは会社に来ていましたので、今日、日ハムの事務局に電話して詳細を確認してみました。
シーズンシートは基本的に開幕戦までに申し込めばいいそうですが、概ね既存の所持者の更新の意向が判明するのが11月末くらいだそうです。更新を取りやめる企業は少なく、条件のいい席が空く可能性は低いようですが、それでも日々状況は変わるとのことですので、明確に購入するという意向を伝えれば、確保に動いてくれそうな気配でした。ただ今日聞いた範囲でもS-3とS-4であれば、今でもOK出したい席がほんの少しですがありまして、来週の社内ミーティングで皆の意向を聞いてから判断することになりそうです。

今、冷静に考えると、社長が言うのも尤もな話で、確かに大企業でも経費削減しているというのに、うちのような中小企業がこんなこと言ってちゃまずいような気がしてきました。ただ価格的には魅力的なんですよね。S-3もS-4も1席20万円なんですよ。2席で40万円!この価格でシートをキープできるのなら、いいと思うんですけどね。社長は普段は東京なので、恩恵にあずかることはないんで、反対するの当然なんですが…

北海道日本ハムファイターズのシーズンシートの案内はこちらです。

札幌ドームシーズンシート

北海道日本ハムファイターズ チケットグループ
TEL 011-857-3939

2009年11月12日 (木)

出前もネットの時代

自分の住所で検索すると、現在配達してくれる出前の店舗が一覧表示され、申し込みまでできるという出前専門サイトです。夢の街創造委員会株式会社が経営母体。

▼企業データ====================
会社名:夢の街創造委員会株式会社 
会社設立:1999年9月9日
上場:2006年6月5日(大証ヘラクレス上場)
資本金:11億672万5843円(2009年8月31日現在)
本社:〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町四丁目4番2号

■出前館

Demaekan0

Demaekan2

Demaekan3

店舗毎に待ち時間が表示され、リンクをクリックすると、メニューの中から注文したいものをカートに入れます。そして、詳細の情報を入れて注文完了。注文の確認に、指定したメールアドレスには返信メールが来るしくみになっています。会員になると、入力を簡素化できるだけでなく「FUN」というポイントが貯まり、ポイントを使って割引を受けることもできます。

登録した店舗側では、ネットからの注文がFAXに入る形で、掲載料は月3,000円と低価格に抑えてあります。

このサイト、考案した人の発想力が凄い!

PDFのファイル結合をサポートしたフリーソフト『PDF reDIRECT』

PDF作成のフリーソフトとしては、PrimoPDFがメジャーですが、PrimoPDFの弱点は、作成のみの機能しかなく、マージ(PDF文書の結合)ができないということです。

Microsoftは、OfficeのPDF/XDS保存アドインを無償提供しているので、PrimoPDFも最近は滅多に使わなくなりましたが、reDIRECTというフリーソフトは、マージ機能まで付いているソフトウェアです。

PDF reDIRECTダウンロード

Pdfredirect

画面の例は
TM-2.pdf
TM-3.pdf
TM-4.pdf
という3つのPDFを“TM.pdf”という1つのファイルにまとめた例です。簡単に結合できちゃいます。
もちろん、通常のPDF作成やパスワード保護もできます。

両者を比較してみると、PDF作成の時間、ファイルサイズではPrimoPDFに軍配が上がりますが、編集などを行わないのであれば、これ1本でも済みそうな気もしますね。

2009年11月 9日 (月)

DocuCentre-IV C2270が来た!

EPSONのLP-S6000のリプレースとして発注していたXeroxの複合機『DocuCentre-IV C2270』が今日設置されました。
設置されたのはC2270 PFSというモデル。このシリーズのローエンドの製品ですが、キャンペーンモデルであったため、FAXまでついてます。でも半年前にFAXはHPのインクジェット複合機『Officejet Pro 8500』にしたばかり…

Officejet Pro 8500はスキャナとしても使ってきたんですが、このスキャン速度が普通だと思っていました。
しかし、XeroxのC2270なら瞬時にスキャン完了。これにはカルチャーショックを受けてしまいました。
えっ? 普通だって?

そうか、知らないうちに複合機の世界も進んでるんだねw。
まいりました。

設置されたばかりなので、まだまだ研究中です。

2009年11月 8日 (日)

庭の冬支度

耐寒性のテストではありませんが、庭の様子はこんな感じです。無残です。

先週の寒波で、寒さに弱い植物は全滅です。

寒さに弱いもの。

バジル ■バジル
そろそろ終わりかなとは思っていましたが、一気に枯れてしまいました。

インパチェンス ■インパチェンス
ニューギニアインパチェンスも含め、本当に寒さには弱いんですね。

レモンバーム ■レモンバーム
全滅まで行きませんが、かなり枯れてしまいました。

その他、ナスタチウム、メドゥセージ、アサガオも寒さに弱いらしく、枯れてしまいました。

一方、案外大丈夫だったもの

アリッサム ■アリッサム
全然平気です。まだまだ枯れる気配なし。下はタイムです。これも大丈夫。

■ペチュニア
だいぶ元気がなくなりましたが、まだ咲いています。頑張るなあ…

ペチュニア

その他、まだ元気なものとしては、ローズマリー、オオバ、ミニバラ、コモンセージ。

対策を施しておくべきでした。大いに反省。

2009年11月 6日 (金)

スキマ電動歯ブラシ「奏(かなで)」?

帰宅する途中、JR札幌駅 APIA(地下)で通りがかりにこんなものを見つけました。

電動歯ブラシ

電動歯ブラシ「奏(かなで)」
説明書きが笑えます。

小気味よい音を奏でて、歯と歯のスキマもこれでキレイに

いくらするんだろう…

実はこれ、APIAの「太陽の広場」にて11月4日から催されている「スキマのヒロバ」の展示物なんです。

スキマのヒロバ

ポスター

先週までは「ゆず」だったんですが、スキマスイッチのニューアルバム『ナユタとフカシギ』のプロモの一環なんでしょうか。ディスコグラファーの展示やアルバムの試聴もできます(2つしかないけど)。11月4日から17日まで開催されていますので、是非歯ブラシを見に行って下さい。

2009年11月 5日 (木)

E06SHを購入する。が…

KDDIのハンディターミナル型携帯電話を先日ご紹介しました。

ハンディターミナルはどこへ行く

E06sh

「SEが開発用に1台ないと…」というので稟議を書き、承認されたので、「KDDIさんに発注します」とメールしたんですが、予期せぬ事態に直面してしまいました。

返信メールによりますと

本製品は「消費生活用製品安全法」の特別特定製品に該当し、使用を業務用途に限定する事で、経済産業省から販売を許可されます。
このため、端末を購入される際には、通常の携帯電話の申込書に加えて業務用途であることを証明するため「端末所有証明書」を提出して頂く必要があります。

なんじゃこれ?

Wikipediaで「消費生活用製品安全法」を見てみます。

以下、Wikipediaからの引用です。

=================================================
PSCマークは、消費生活用製品安全法によって、消費生活用製品のうち、一般消費者の生命又は身体に対して特に危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品に付けられるマークである。一般消費者が購入する際に安全性を確認できるよう、メーカーや輸入業者ら、事業者に対して、表示して販売することを義務付けたものであり、所定の安全基準に適合したものについて表示し、表示がない商品は、販売ないし販売の目的での陳列も禁止される。PSCのPはProduct(製品)、SはSafety(安全)、CはConsumer(消費者)を表す。

これらの製品は「特別特定製品」および「特別特定製品以外の特定製品」と言われ、それぞれ種類に従い登録または認定された検査機関が検査したものであり、検査機関も都道府県が行う立入検査を受ける。
=================================================

で、特別特定製品は3品目ありまして
1.乳児用ベッド
2.携帯用レーザー応用装置(レーザーポインター)
3.浴槽用温水循環器(ジェット噴流バス等)

ということになっているようです。

E06SHのバーコードスキャナに搭載されているレーザーガイドが、この「携帯用レーザー応用装置」に該当するんだとか…

そんなわけで「端末所有証明書」なるものをKDDIさんに提出致しました。KDDIさんは経済産業省に申請し、承認を受けてから販売…ということなんだそうです。

面倒な手続きを踏まなきゃいけないこともあり、納期は2週間以上かかりそうとのこと。
SEに話すと「え~、そんなことあるんですかあ?」

普通は知らないよねw

商標Qの軌跡 Vol.26

弁理士さんからメールがきました。
審決取消訴訟の提訴の期限を既に過ぎているから、不使用で取り消されることはなくなったと考えてよいとのこと。

今後ですが、H社の出願商標は拒絶査定ということになると思われます。
しかしながら、H社は不服審判請求する可能性が高い。

そうすると、それから1年ほど審判手続が行われますから、当社が標準文字で出願中の商標は、通常はその後に審査が開始されることになります。
ところが、H社は拒絶審決が出たとしても、さらに審決取消訴訟を提訴することができる。そうするとさらに1年…

標準文字商標での権利化は最善の方法ですが、今後1~2年後に再開ということを考えますと、余りに長い道のりです。

一方、当社の(標準文字でない)商標は、取り消されることはなくなりましたので、ここからH社とA社に打って出ることもできます。ただ標準文字ほど盤石ではなく、交渉はすんなりとは行かない。。

どうしたもんでしょうか…

2009年11月 3日 (火)

海堂尊は民主党政権をどう捉えるのか…

…自律増殖性悪性腫瘍である官僚組織は、自己保存の本能に基づき、そうした流れが生まれないように先手を打ち、免疫機能に打撃を与え、固体自体を弱らせた。これが21世紀、官僚たちの手によって次々に打ち出された医療破壊の真実です。官僚主義の改革の真の目的は、自らの失敗の目くらましにすぎなかったわけだ。彼らは市民社会の安寧を破壊することで官僚世界への共依存を維持し続け、自らの反映のみを目指した。その結果が今、噴出し始めているにすぎないのです。

これ、民主党じゃないですよ。菅国家戦略相の「霞が関は大バカ」発言じゃないけれど、小説の中で一貫して厚労省批判を繰り広げられている海堂尊の作品から引用しました。 

Kyokuhoku 『極北クレイマー』
海堂 尊 (著)
価格:¥1,680
 

Amazon amazon.co.jpで見る

田口・白鳥シリーズとは少し距離を置き(白鳥の部下、姫宮嬢は出てくるけど)、『ジーン・ワルツ』のB-Side的作品ですが、ジーン・ワルツを読んだ人なら、いつか極北市の産婦人科医療過誤事件が題材の小説が書かれるだろうことは容易に想像できたはずです。

本作にて扱われた患者の死亡は、実際には医療過誤とは言えないものですが、医師はミスを犯していなくても、遺族から訴えられるリスクを抱えているわけで、改めて医師とは過酷な職業だと感じました。研修医という肩書が取れたら、どんな医師でも世間的には新米もベテランと同じ技術水準を期待されます。ミスは時に患者を死に至らしめることさえあります。患者や患者の家族は、どんな困難な事態であっても100%の成果を求める… この緊張感、耐えられないなあ。

本書では「ジーン・ワルツ」の清川准教授も登場します。彼は司法-報道-行政が三位一体となり、医療を正しい方向へ導くべきと説くわけですが、ここ最近のメディアの報道はヤジ馬的で、ニュース番組ですら真実とはかけ離れたキャスターの個人発言を許しており、そういう無責任なジャーナリズムの姿勢に疑問を感じてしまうのは私だけでしょうか。そういう欺瞞に満ちたメディア報道を鵜呑みにしてしまう国民が悪いと言われれば、それまでですが…
そんなジャーナリズムの問題についても、本作中では触れてあります。

さて、本書に書かれている医療の課題は民主党政権が変革できるのでしょうか?民主党のマニフェストなどからすると、民主党の医療行政の方向は-

・医療費の増額
・後期高齢者医療制度の廃止
・療養型病床削減の凍結
・官僚特に医系技官が主体の政策決定のプロセスの変更

といったところになるでしょう。海堂尊は民主党政権下の医療制度改革に何を期待し、どう評価して、今後の作品でどのように扱っていくのか… 海堂尊の次作に期待したいと思います。

それから、本書に登場する『財団法人日本医療業務機能評価機構』ですが、“財団法人日本医療機能評価機構”という団体名で実在しています。私がお世話になった病院も載ってますね。医療業務の高度化には有効なんだとは思いますが、本書にあるように莫大な費用がかかるとすれば、医療機関受難の時代にそこまでしてこのような機関に評価してもらうことの是非も再考すべきことなのかもしれません。

財団法人日本医療機能評価機構

2009年11月 2日 (月)

ライブカメラはSTV!

今日は、デジタルサイネージのデモ。
函館のお客様だったので、函館山のライブカメラの画像は結構良かったですね。

ただ、同行していただいたシャープの方が、
「STVのライブカメラのほうが頻繁に更新しているかも?」
とおっしゃる。

会社に戻ってから見てみたら確かに!
更新は3分おき、しかも放送用カメラを使用しているので画像もキレイです。

▼STVライブカメラ
http://www.stv.ne.jp/webcam/list/index.html

▼函館山ライブカメラ

STVライブカメラ函館山

▼函館山ライブカメラ(拡大版640×480px)

拡大版

放送局には敵わないよね。。

今日もちょっとだけ雪

雪です。
一瞬ですが、積もりました。
日中もパラパラと降ってはいましたが、やはり積もるまでにはなりませんでした。

▼庭の様子

雪

▼郵便受けの上に積もる雪

雪

2009年11月 1日 (日)

昨夜は初雪!

しかし、朝起きてみると雨に変わっていて、跡形もなく消えていました。
というより、長い時間降っていたわけではなく、たまたま窓から外を見たときに落ちてくる雪が目に入っただけで、積もらなかったのかもしれません。

先週、ユキムシの記事を書きましたら、やっぱり降りましたね。去年は11月4日が初雪だったようなので、ちょっと早い。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ