2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« ガソリンスタンドのスーツ | トップページ | パンを焼く »

2009年2月28日 (土)

コンピュータメーカの理不尽な言い分 Vol.1

大詰めを迎えたM社の開発。
ああ、来月にはサーバが入ってきてしまいます。当社に仮設置し、本番の前にiDCに搬入する予定です。

さて、M社は当社がアプリ開発のコンペの末、受注したお客様なのですが、ハードに関しては、ユーザの規模、システム構成(44Uラックにサーバ4台、NAS、ロードバランサなど)から言って、コンピュータメーカ直販のほうがいいだろうと思い、あるメーカを勧めたのです。
メーカの担当は最初はやる気あったんですが、途中随分中だるみして、再見積をサボってたので、期日も迫ってくるし、もういい加減、他メーカを紹介して仕切り直ししちゃおうかと思っていたほどでした。
お客様も、「そろそろ決めないと…」と言い始めたので、せっついて何とか先週、決定したばかり。
最ももめたのは、インフラの構築作業費でした。サーバOS、DB、ネットワーク設定を行うSEサポート費が400万円と高額だったため、お客様も不満を隠さず、「どうやったらそんな見積が出るの?」と言います。メーカには「うちに100万円で発注してくれれば、やるから半額で出してよ。ロードバランサだけはイマイチ自信ないのでそちらで」と言ったのですが、300万円の見積で押されて、お客様が渋々「Yes」と回答してしまいました。

一昨日、メーカからパラメータシート数種類がメールで送られてきました。
第1回目の打ち合わせを来週お願いしたいとのことです。
ユーザとの話し合いで決めるべきところを、当社が開発を請け負っているから、大半は決められるし、ユーザとも対応しやすいという理由でしょうが、結局はうちにおんぶにだっこってことじゃないですか。
当社もSE工数が発生するので、メーカの部長に電話して、「うちもSE作業工数かかるのだから、幾ばくかもらわないと…」と話すと、昨日、メールが来て、「こういうご時世なので、外注は削減しているため、一切出せません。その作業は同グループのソフト会社が担当します」とのこと。
まあ、外注費抑制はわからなくはないが、こちらが紹介して、都度同行し、アドバイスまでして決まった物件なのに、そう来るかな~。お礼の一つもないんですよね。決まっちゃったから関係ない?

で、癪に障ったので、「じゃあウチでかかる工数は請求させてもらいますよ」と言ったら、少し口論になってしまいまして…

一般的な商習慣として、「どうせSE費がかかるんだから、世話になったところに出しておくか」くらいの配慮があって然るべきと思いますがね。そんなことだからジリ貧になるんだと思うな。

来週、その部長とは面会して話すことになりました。恐いな大企業…社会的常識より社内ルールが大事な人々。
何だか、どこまでも平行線のような気が…

« ガソリンスタンドのスーツ | トップページ | パンを焼く »

IT試行錯誤」カテゴリの記事

コメント

こちらの業界,この手の話 多いですよね(^-^;)sweat01

割と大きな会社の方でも,「あまり強く出ると,契約破棄される」と
おっしゃっていましたが…

大手ほど「悪どい」と,よく聞きますが… 本当にsign02


(業界専門用語では 何と言うのか知らないのですが…
すみません,私が物知らずなだけですsweat01

「追加料金」(?)は払わずに,「追加機能」を当然のように
要求されるという話を コンピュータ屋さんは,
皆さん おっしゃいますね(●´エ`●)heart03

常識的に考えて,追加機能には 追加料金が発生すると
思うのですが(ex. アイスクリームのトッピング料金…笑)
そんな「常識」など,通用しないのがまかり通っているのだとかrain

…って,記事に関係ないこと書いてます,私down

ストレスが多そうですが(試用期間の無断欠勤などdanger),
心と体,大事になさってくださいね(●´∀`●)heart04

れいか

>れいかさん
こんばんは。
この記事を書いたあとも、どこで分かりあえないのか、考えていました。

そもそも、そのメーカは
・私が昔いた会社であること
・私がよく知っているし、知り合いも多い
という理由で、紹介しただけなのです。

今の会社はその会社の販売店でもないし、下請けでもないので、好意でそのメーカを紹介して物件が決まったというだけでであって、それ以上のことを、こちらが好意でしてあげる義理はないのです。もちろん、会社のマイナスになることをやる必要があるかというと…"No"です。

そのメーカの部長は元先輩であり、しかも大学の先輩でもあるのであうが、会社対会社で考えると彼が言っている話は、あたかも自分の会社の影響が及ぶ範囲での主張なので、やっぱり協力できないかな…

私が個人的にやってあげられることならやりますが、SEを動かすことは、やっぱり出費を伴うことなので、相手が大企業だろうが、世の中の常識を理解できないのであれば、この際、教えてあげるべきかと思っています。

私が、そのままそのメーカに残っていたとしても、今回のような対応はしなかったと思うので、余計にそう思うのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/44192931

この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータメーカの理不尽な言い分 Vol.1:

« ガソリンスタンドのスーツ | トップページ | パンを焼く »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ