2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« Pマーク更新への道程Vol.16 | トップページ | 韓国風焼肉講座 »

2008年9月 7日 (日)

「DZ」…遺伝子は語る。

Dz 『DZ(ディーズィー)』 (角川文庫)
小笠原 慧 (著)
価格:¥700(税込) 

Amazon_5 amazon.co.jpで見る

2000年、第20回横溝正史賞大賞受賞作。京都大学医学部卒、医学博士、精神科医の筆者が、自閉症や統合失調症の研究において発見されている遺伝子異常の学説などを引用しながら、「進化」、「種の保存」をテーマにしたミステリーです。このところの医学関連のミステリーを読むと、学術と臨床の乖離を強く感じるのですが、本書でも、その対立が見受けられ、現在医療分野では、それが関心事になっているのかもしれません。

本書は、内容的には高度な医学、遺伝子学の専門用語が非常に多く、読み始めはそれが苦痛ですが、別に完璧に理解する必要はないなと割り切って読み進めると、漠然とした概念からでも理解できる構図が結びついてくる、非常にスケールの大きい作品でることに気付きます。

例をあげると、一般的には「こころの病」として捉えられてきた自閉症について、現代では器質的な病因であると解されているように、様々な病が遺伝子レベルに立ち帰ることで説明がつきつつある事実が本書にも示されています。そのような研究に壮大なロマンを感じる一方で、それを解明したとしても、現実に病に罹っている患者に対する臨床の現場での無力感も同時に感じざるを得ません。

私自身も親戚に自閉症患者がいますので、大変興味深く読みました。本書に描かれている内容がどの程度、根拠があるものかはわかりませんが、「京都大学医学部卒、医学博士、精神科医」という筆者のイメージを持って読み進めたからこそ、真実味をもって感じることができ、面白さを増幅させたのも事実で、それがなければ途中で挫折したかもしれません。最後に、主人公のグエンが自分が新たな種であるという認識の下に、「種の保存」という衝動のための行動に走るストーリーの描き方については、少し違和感を感じましたが、そこは議論が分かれるところかもしれません。

« Pマーク更新への道程Vol.16 | トップページ | 韓国風焼肉講座 »

(体調)不良中年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/42407224

この記事へのトラックバック一覧です: 「DZ」…遺伝子は語る。:

» リハビリ通販.介護 [リハビリ通販.介護]
リハビリ通販.介護サイトのお話し。リハビリ通販というキーワードがインターネット上に存在しています。ある人にとってはリハビリ通販.介護サイト情報を介して潤いや癒しを与えられるこがあるでしょう。例えばリハビリ通販情報を知りたい方が脳梗塞リハビリ,骨折リハビリ,リハビリ病院,訪問リハビリ,捻挫リハビリ,肉離れリハビリ,リハビリ体操,心臓リハビリ,通所リハビリ,回復期リハビリ、というキーワードを調べた時、リハビリ通販の意味・起源・用法まで、すべてわかるリハビリ通販.介護情報サイトがあ...... [続きを読む]

« Pマーク更新への道程Vol.16 | トップページ | 韓国風焼肉講座 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ