2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 「らくね診療所」再び。 | トップページ | 今回はアサヒ、名残惜しい大通ビアガーデン »

2008年8月13日 (水)

花畑牧場「生キャラメル」、札幌に第二工場新設で増産?

「見方」という業者の工場内にあるらしく、生キャラメルを1万個製造しているようです(北海道新聞)。
牧場内工場は日産1万8000個だそうで、約1.5倍の生産となるわけですね。
ただ、見方というところは、レストランなどで使用する食材(いわゆる「出来合い」)を製造する業者なので、製造法の流出は免れないですよね。製法特許があるわけじゃないと思いますので、同様の製品が市場に出回り、もっと低価格な生キャラメルが出現することになるのでは?と思います。
因みに「見方」の出来合い食材はよくできていて、調理人でも識別できないくらいの品質です。ホテルのバイキングなどは、ほとんど出来合いですので、バイキングレストランの調理人はハサミ1本で調理しているようなものです。だから、「あそこのバイキングはおいしい」というのは、下請けの技術力が高いか、タイムリーに提供でき、冷めないようにする機材が揃っているなどの工夫が効いている場合であって、調理人の腕ではないことが多いようです。極一部、手作りに拘って、バイキングの料理を出しているところもあるとは思いますが、まあ大半はそんなところです。
そういう実態を知れば知るほど、「これは出来合い、これは作ってるな」なんてすぐ考えてしまう…そんな悪い習慣が身についてしまいました。
花畑牧場は「見方」で製造している事実は明らかにしないほうが良かったとは思いますが、生キャラメルが身近なものになるという点で、消費者にとっては良いことなのでしょう。

« 「らくね診療所」再び。 | トップページ | 今回はアサヒ、名残惜しい大通ビアガーデン »

北へ南へ東へ西へ」カテゴリの記事

コメント

札幌工房の派遣は300人解雇されます。
使えない派遣は切って
見方のパートさんの
質の高さを選んだ?という事ですかね?

>作臓さん
札幌工場は、中央区の見方の工場にあるんですね。
先日、ススキノで飲んだ帰りに、五丈原(ラーメン屋です)に行く途中で発見。

こんな小さなビルでやってるんだ…とビックリしました。
作臓さんがおっしゃっているのは、札幌工場を一時閉鎖とのニュースのことかと思いますが、「見方のパートさんを選んだ」とおっしゃる背景が今一つわかりません。

作臓さんは、業界通なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/42152825

この記事へのトラックバック一覧です: 花畑牧場「生キャラメル」、札幌に第二工場新設で増産?:

« 「らくね診療所」再び。 | トップページ | 今回はアサヒ、名残惜しい大通ビアガーデン »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ