2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

『怪文書』を見たか?

Kaibunsyo 『怪文書Ⅱ業界別・テーマ別編』 (光文社新書)
六角 弘 (著)
価格:¥735(税込)

Amazon_5 amazon.co.jpで見る

怪文書研究家の六角弘氏の怪文書紹介書です。これはPARTⅡで1作目は「怪文書」(同じく光文社新書)として、2001年に出版されています。
「怪文書Ⅱ」は業界別、テーマ別に分類され、不正・不祥事の裏には怪文書有りということがよくわかります(個人的には、1作目のほうが、それぞれの事件をエピソードを交えながら深く掘り下げている点で好きです)。
特に詐欺師というのは、本当に懲りずに何度も詐欺を繰り返すもなんですね。この本は、詐欺師にも立派な系譜があることを示しており、詐欺の手口というのは突発的に思いついたのではなく、過去の詐欺の歴史を勉強することで、誰もが詐欺師になれるかもしれないと思いました。

ところで、怪文書って見たことありますか?
私は過去、総務部門にいたこともあり、何度か怪文書を見たことがあります。ワザと変形した文字を使用したもの、新聞から切り取った文字を使用したものもありましたね。内容は、社内不正、不倫、セクハラ、誹謗中傷などです。

メールというのもありました。特にHPの「お問い合わせ」フォームを利用したものなどは、IPアドレスまではわかりますので、場合によっては地域までは特定できます。郵便の消印程度のものですが…まあ、作者を特定するのは至難の技ですね。特定できたのは1件だけかな。

いずれにしても、どれも怪文書という決して公正とは言えない手段を使ってはいますが、共通しているのは何らかの改善を要求する作者の意図があるということでした。実際に改善に結びついたものもあります。

六角氏は「六角文庫」という怪文書図書館をお持ちだそうで、東京に住んでいたら一度でいいから行ってみたいものです。

電線ドラム追加で4人掛けに?

先の週末は実は悲惨でした。ペチュニアが大きくなってきたので、20株ほどガーデンデビューを果たしたのです(まだ予備群が20株ほど室内にいます)が、水遣りの最中にウチの犬に吠えられ振り返った瞬間に階段から足を踏み外し捻挫、それを庇って庭仕事をしたら腰痛に…
防腐剤の塗布も一苦労だったのです。

今日、ドラムをくれた通信工事業者の方に、イメージ付きでお礼のメールを送ったのですが、すぐに電話が来て「小さいの、あと2つあるから、また持って行ってあげますね!」とおっしゃいます。
「あ、もういいですよ。あれで十分」
「遠慮しなくていいから」
というわけで、小さいのがまた二つ来ます。腰痛が治っていればいいけど…

2008年6月29日 (日)

電線のドラムをテーブルに。

6月26日(木)に通信工事の知人より、電線ドラムをいただきました。
「車で取りに行きますよ」と言ったのですが、
「無理だって」と言われ、お言葉に甘えて、自宅にトラックで届けていただいたのです。
やっぱり、オデッセイで運ぶのは無理でしたね。

昨日、ケミソールを買ってきて防腐処理しましたが、このまま塗装しないほうが「ドラム」の風合いがして、ケミソールを塗った後は、そのまま乾かしてお仕舞い。

Drum1_2

Drum2

今回いただいたのは、大が1つ、小が2つ。買ったら高いのですが、通信工事屋さんは、お金払って捨てているのだそうで、もったいないことです。バーベキューでもやりたいくらいですが、金曜の夜に、近くの「WA!GAJA」(川沿店)で焼き肉を食べたばかりなので、この案はボツとなりました。
カミさんが今週の火曜日に健康診断でメタボ検診もあるのだそうです。
「WA!GAJA」はいつ行っても混んでますね。21:30に行ったというのに、30分程待ち時間がありました。遅い時間は圧倒的にカップルが多いことに気付きました。確かに、ここは焼き肉屋特有の喧噪もなく、落ち着いた雰囲気の中で、焼き肉を楽しめます。スペースもゆったり取ってあるので、カップルにはお勧めかもしれません。

Wagaja_2 ■「WA!GAJA」川沿店
札幌市南区川沿3条1丁目18番地59号
TEL.011-571-2929

Lilac_080629 ついでに、ライラックとドウダンツツジが、植えたままに何の飾り気もなかったので、キュリアスレンガを花壇柵にして囲ってみました。

Lilac_080629_2 ライラックは、花後に買ったので花を観賞することはできませんでしたが、実がなりはじめました。種から育てることはできないようなので、花後は切り戻ししなければいけません。思い切ってバッツンと切り落としました。何だかつまらない木になってしまいました。

2008年6月27日 (金)

源泉所得税の還付請求に税務署へ

年末調整分を差し引くのを忘れて納付してしまった。
年末調整分の額が大きく納付が0になってしまい、さらに還付してもらう必要がある。
過去の計算にミスがあり、会社が多く負担してしまっていた。

など、社員の給与から控除した源泉所得税を還付してもらうには、「誤納額還付請求書」を作成し、管轄の税務署に提出します。
添付の書類としては、徴収高計算書(納付書)、源泉徴収簿の写しが必要で、提出後1~2ケ月で還付されます。尚、還付額が決定したら通知が来るとのことです。

恥ずかしながら、今日、税務署に還付請求の手続きに行ってきたのです。請求額は110万円程。
莫大な添付資料となりました。こんなことのないように、日頃からチェックしなきゃいけないな…と痛感。

詳細は国税庁のHPに記載があります。

↓国税庁:源泉所得税の誤納額の還付請求
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_22.htm

2008年6月23日 (月)

Pマーク更新への道程Vol.14

本日、個人情報保護の定期教育を行いました。

従来のテキストの他に、個人情報漏洩事故に関しての資料も準備しましたが、たまたま先月に「2007年度 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」(NPO 日本ネットワークセキュリティ協会)が公表されましたので、参考にさせていただきました。

また、事件・事故の事例として下記の事件を引用させていただきました。

■Winny関連
・NTT西日本(富士通ビジネスシステム)2008年(1,041名)
・5自治体(山口電子計算センター)2004年~(拡大中)

■内部不正
・大日本印刷 2007年(8,637,405名)

■紛失
・札幌テレビ放送 2008年(1,512名)
・横浜市小学校教諭 2008年(34名)

■車上荒らし
・福島県岩代町(エフコム) 2002年(2,300名)
・北海道三菱自動車販売 2008年(226名)
・ホンダプリモ愛知東 2007年(5,261名)
・愛知冠婚葬祭互助会 2008年(10名)

■管理ミス(リースPC返却時)
・岩手県生物工学研究所 2008年(340名)

■システム不具合
・ブリジストンスポーツ 2005年(13名)

調べる過程で、大日本印刷事件では「ポケットのない作業服まで準備したのにあっさり鞄で持ち出された」とか山口電子計算センターは「情報漏洩防止・抑止のセキュリティアプライアンス製品を販売していた」という興味深い話もWebに掲載されていました。また、航空自衛隊の情報漏洩防止啓発ポスターも笑えました。一般人が目にすることがないので、こういう掲示物が作成されたのでしょう。内外の批判もあるでしょうが、注目度では◎ですね。

実際に漏洩して被害が出ていない場合であっても、ニュースソースとなるところが怖いですねぇ。宇治市の最高裁判例では漏洩した場合の一人当たりの賠償金は1万5千円でしたが、今回のNPO 日本ネットワークセキュリティ協会のレポートを見ると、社内工数等も含めた場合、一人当たり3万8,233円(2007年度)という試算となっています。

最後に今回の理解度確認テストです。社内でこのブログを見ている人はいないと思うので載せておきます。ご参考まで(今回はかなり易しくしました)。

「理解度確認テスト_200806.xls」をダウンロード

※F~J列を再表示にすると回答を表示します。社内用の内容になっていますので、一般的ではない問題もありますので留意下さい。 

2008年6月21日 (土)

アジアンタムのリフレッシュ

アジアンタムのその後は順調なのですが、水を枯らさないように水を遣り、土が常に湿っている状態だったので、枯れた茎が根元から腐ってきていました。新しい芽に影響がでそうなので、古い茎は一掃しました。

Asiantamu0621_2

ライラックも元気です。

Lilac

放置状態になっているハーブたちも旺盛な生育力で、急速に生い茂ってきています。
レモンバームは巨大になりすぎたので、葉の色が濃くなってきたものから切り戻しました。切り戻したレモンバームの葉はハーブティーにして楽しみました。レモンバームティーは冷たくてもおいしい。

タイムは今年で3年目なのですが、毎年、株が大きくなり、200円くらいの1株がここまで大きくなっています。今がちょうど花時です。

Lemonbalm

Thyme

ついでに、パーゴラの下でくつろぐ、うちのmomoの記念写真。今日は、明後日のPマークの教育の資料作りを庭で…と思ってノートパソコンを持ち出しては見たものの遅々として進まず、今日は休養日と改めてしまいました。

Momo080621

2008年6月20日 (金)

眠い…

まだ会社です。今、終わったところ…

昨日も3:30でした。今日は1:30かあ…

そういえば、yasuさんが香港に出張って言ったな。そういう仕事してみたいもんだね。私は、このところ、すっかり経理のおじさんになっております。

2008年6月18日 (水)

movaよさらば…で、イーモバイル『H11T』

昨年12月、会社で準備してくれたイーモバイルのCFカード。私のDELL XPS1210にはCFスロットがなく、EXPRESSカードしか使えないために、無用の長物となっていました。イーモバイルのEXPRESSカードは「近日発売予定」のまま、なかなか発売されず、3月に一旦発売になりましたが、不具合で回収されたようですね。

確か5月かと思いますが、ついにEXPRESSカードが発売され、会社の人からは「どうする?EXPRESS買う?」と聞かれたのですが、すっかり熱が冷めてしまい、「いいや…」と拗ねていました。そして、もともと私の手元にあったCFカードは、仙台に3ケ月の出張が入った社員に渡し、イーモバイルのことは忘れていました。
昨日、会社のドコモの請求書を見ていたら、今月が私が使用している年代物のmovaの年割の更新月であることがわかりました。昼休みにいつも素通りしているヨドバシの携帯コーナーにいくと、H11Tという機種が1円と書いてあり、店員に詳しく聞いてみました。
H11Tは
・国内ローミング(ドコモのエリアで使用できる。但しその場合は高い)
・3.6Mbpsの高速USBモデムとして使用できる。
・もちろんワンセグ対応
・3.2Mピクセルのカメラ
・メディアプレイヤー
など、普通の携帯+αの仕様となっています。特に携帯兼モデムというのに心が動きました。

料金は、
データ通信料:1,000円~4,980円(上限)
通話料:定額パック24→980円
※イーモバイル同士は24時間無料、他社携帯や一般電話への通話も他社より安い。
ご加入アシスト2年:2年間は+1,000円
※これは言わば機器代金

早速、movaを解約し、H11Tに切り替えました。

Emobile

■セットアップ
携帯のマニュアルにはモデムとして使用するための記述が一切ありません。添付のCDにPDFのマニュアルが入っていますが、インストール方法が中心で、H11Tでどうやって使うのかがわかりにくく、結局Webで調べてしまいました。インストール時はエラーも何度か出ますが、無視して進むようマニュアルには書いてありましたが、インストール後に念のため、コントロールパネルで見てみると、ドライバー等がきちんと認識されておらず、再度、プロパティからドライバーの更新を行い、認識するようになりました。特にCOMポートとモデムはチェックしたほうがよいと思います。
■通信方法
添付のMobile Syncというソフトを使用します。これで接続情報を設定し、インターネットに接続します。イーモバイルへの接続のIDやパスワードは「em」「em」で設定してやったら、すんなり行きました。
■通信速度
体感速度は非常に良好。動画でなければ十分使用に耐え得る速度です。客先でのデモなどは、これで全く問題ないと感じました。
■その他
EMnetに加入していませんでした。これに入らないと、携帯メールが使用できない他、ワンセグも使用できないと店頭で聞きました。しかし、購入してからわかったのですが、H11TではEMnetに入っていないと携帯自体がネットに繋がらないということがわかりました(モデムとしてしか使えないということです)。イーモンスターやH11HWではEMBという接続があり、ブラウザだけは使用できるようになっていますが、H11Tには、それがないとのことでした。またEMnetに入っておかないと、メニューを表示するたびに「ネットワーク自動設定」のダイアログが出てしまい、かなり鬱陶しく感じます(「ネットワーク自動設定」はEMnetに入っていないのでエラーになります)。
では、他の機種のほうがいいのでは?とも思いますが、国内ローミングに対応しているのが、現在はこの機種だけですので、仕方ありません。
それから、モデムとして使用する場合のPC接続用USBケーブル(添付品)は充電用でも使えます。モデムで使用したらバッテリーが…と思ったのですが、充電しながら通信できるようです。これはいいですね。

EMnetは結局は契約することになると思います。まあ315円ですからね。EMnetさえ付けてしまえば、全く不満はなくなります。
この携帯、企業ユースにも十分検討に値するのではないでしょうか?

2008年6月14日 (土)

マッサージチェアで夜を過ごす。

徹夜してしまいました。

税務申告を女の子に任せっきりにしていた罰です。税務申告の内訳表がデタラメでした。過去も間違っていました。税務署も、明細のチェックはあまりしないのですね。残高が同じであれば、問題はないということでしょう。チェックしてみたら、お金が100万以上戻ってくることもわかりました。一晩で100万稼いだと思えばいいか…

お陰で昨夜は会社で徹夜。仮眠はマッサージチェアで取りました。先週作った勘定奉行データ加工ツールがないととんでもない目に会うところでした。明日は休めます。

2008年6月11日 (水)

読みましたよ。「風味絶佳」

A_yamada_2 『風味絶佳』  (単行本)

山田 詠美 (著)
価格: ¥ 1,290 (税込)

Amazon_5 amazon.co.jpで見る

風味絶佳が文庫本になりましたね。でも、単行本の装丁に魅かれて単行本を購入しました。

さて、長い間、山田詠美を読んでいなかったので、これを読みながら、山田詠美の風味を久しぶりに味わうことができました。「う~ん、これこれ!山田詠美風味」…何ていうか、山田詠美の小説は、まるで歌のように(詩のように)、しっくりと馴染んでくる、その心地よさがまさに絶佳です。

山田詠美の小説は、男も女もカッコよくないのです。男はブルーカラーが多いし、女も小説の中でしかありえないようなシチュエーションの違和感を感じさせず、それでいてかわいい女(←外観のことではなく)、着飾らない「かわいい」と感じさせる女をナチュラルに描いています。

表題作の風味絶佳は「シュガー&スパイス 風味絶佳」として2006年にも映画化されていますね。なぜ「シュガー&スパイス」なのかというと…
「男はタフでなければ生きていけない 優しくなければ生きている資格がない 」
古い映画のセリフだったかな?主人公の志郎の祖母「グランマ」が言うのです。

「タフと優しさの配分を知らない男は、女に捨てられる」
優しさとタフということを「シュガー」「スパイス」に例えているわけです。「優しさ」を誤解して育った志郎は、とても理想的な「いいヤツ」なのですが、「優しさ」の押し売りは相手に重荷になっていくもの。それを男の視点でありながら、グランマの言葉を借りながら自覚させるという方法で、志郎の気づきを促しています。
他の短編も、愛される女の気持ちを、時には「男」の視点に変えながら描く恋愛小説なのですが、恋愛小説にありがちな暑苦しさを感じませんので、恋愛小説を読むつもりでなくても読めてしまう恋愛短編集ですね。

2008年6月10日 (火)

新リース会計対策のリース商品

今年の4月からリース契約については、売買処理により資産計上することになりましたね。
先月、リース契約の物件があるので、リース会社に確認したら「中小企業は義務づけられてはいない」と聞きました。但し、消費税については最初に一括計上する必要があります。今月リース契約ですので、初めて処理しますが、ここで基本パターンを作ってしまう予定です。

さて、リースなのに資産計上しなくてもよいリースがあるのをご存知でしょうか?
・将来の残存価値を差し引いてリースする場合
・リース期間満了前に機器の入れ替えを選択でき、残リース料を減免できるもの
これらは、税法上の「リース取引外の賃貸借取引」(会計上のオペレーティング・リース取引)となり、オフバランスとして支払リース料を費用処理することが可能です。
この条件を満たすように作られたリース商品の代表的なものとして、シスコシステムズ キャピタル(あのルータメーカのシスコシステムズの関連会社)のFMVリース、セーフティネット・エクスチェンジプランがあります。

■シスコシステムズ ファイナンス㈱
http://www.cisco.com/web/JP/product/lease/program/index.html

FMVリースでは、残存価値を元本から差し引いてリースできるのは、「リース満了後に中古マーケットに転売できるから」とシスコは説明していました。しかし、ルータの中古なんて通常は導入しないですよね?また、セーフティネット・エクスチェンジプランでは、解約オプションを選ぶことで、シスコの機器への入れ替えの場合は、残リース料が最大3分の1まで減免されます。
他のコンピューターメーカ系のリース会社に聞いたら、「シスコが持ち出してやっていることでしょうから、それだけシスコの利益率が高いということでしょう」と言っていました。

そのコンピューターメーカ系のリース会社からは「APF(Accounts Payable Finance)」と「売掛債権ファクタリング」の紹介を受けました。こちらは機会があればご紹介したいと思います。

昔は料率一本だったのに、リース会社も差別化の時代を迎えてますよね。

2008年6月 9日 (月)

今年一番の熱い夜

今日の札幌は25.6℃まで気温が上がったそうで、夏の到来を思わせる1日でした。

夕方からはホテルロイトンでニッセイのご協力者様感謝会というイベントがあり、営業の後に会社に戻らず、バンドの演奏を聴きながら食事。バンドはワンズです!

違った!ワイルドなワンズでした(笑
客は、お偉いさんが多いので、年代的には丁度よいのでしょうね。大盛況でした。ニッセイのオバチャンが盛り上げてくれて、予想以上に良かったんですよ。
結成42年だそうですが、リーダーの加瀬邦彦さんが、ザ・スパイダース、寺内タケシとブルージーンズを経て、平凡パンチ(懐かしいなあ)で募集して結成されたが「ザ・ワイルドワンズ」なのだそうで、名付け親は、加瀬さんの慶應義塾大学の先輩、加山雄三だとのこと。さすがに加瀬さんは、それなりの貫禄がありましたが、それ以外のメンバーは、40代と言ってもいいくらいに若く見えます。
ドラムス兼ボーカルの植田さんのワルオヤジぶりは、うちの専務みたいで、まだまだ現役だな-という感じがしました。

いつか、ジイさんになったら、ニッセイのイベントでSMAPのライオンハートを聴いて盛り上がる日が来るのかなあ…

2008年6月 8日 (日)

脱・アジアンタムブルー

Adiantum_0608

■アジアンタムの新しい芽がでました
(2008/6/4)

2週間前に枯れてしまったアジアンタムは蘇生しました。
枯れた枝は蘇生しませんが、根元から新しい芽が出始めています。あきらめずに毎日水をあげていてよかった。

Nasturtium_0608

■ナスタチムは発芽率5分の1
(2008/6/8)

一方、元気がなくなかったナスタチウムの1株は先週の強風により、根元からポッキリと折れていました。種は15粒蒔いたので、これは最初に発芽した3株ですが、その後、第2弾の発芽はなく、5分の1とは随分と低い発芽率です。

今日、しかたなく第2弾の種を蒔きました。また15粒です。

さて、先週見た「ラフマニノフ ある愛の調べ」に触発されて(?)、ショッピングの最中に園芸店で「ライラックはありませんか?」と聞いたら、「人気みたいで売り切れなんです」と言われました。他に2ケ所でも探してみましたが、ありません。最後に行ったポスフール藻岩店の園芸店で置いているところがないか聞くと、旭ヶ丘の「Gravel」を紹介してくれました。

Gravel_2 ■「Gravel」
札幌市中央区旭ケ丘4丁目1-11
(藻岩山麓通り)
TEL 011-552-4187

http://www.fsonline.jp/sell_flower/catalog_order/shop_goods_select/shop_personalized.aspx?key=01064313

行ってみると、高級住宅街にあるせいか、園芸店にありがちな雑然としたところもなく、お洒落な店内には大衆的ではない花まで種類も豊富に置いてあります。ここでもライラックが1つだけしか残っていませんでした。「たまたまキャンセルになり、偶然ありました!」と奥から持ってきてくれたのです。ついでにドウダンツツジを2つ購入し、帰宅後にさっそく植え込みました。
シンボルツリーに育ってほしいものです。

Gravel_outGravel_in

2008年6月 7日 (土)

CSVデータの先頭の文字列の「0」が消えるExcelの怪

会社の会計システムは「勘定奉行」で、CSV出力の機能が当然あります。
東京にいる社長に月1回、売上明細、経費集計をEXCELファイルで送っている女の子。経費と売上の件数なんぞ知れているとはいえ、月が明けたら何の疑問も持たずにEXCEL入力に精を出しています。「なんでCSV出力して作らないの?」と聞くと、「そんなことできるんですか?」と彼女…

そんなわけで、勘定奉行から出力したCSVファイルをAccessに取り込んで、加工しやすい形式でEXCELとして出力するシステムを、ちょちょいーっと作ってあげようかと思って昨日、作り始めました。ところが…

■元データがCSVとはちょっと違う

できた!
と思って、ダイアログから選んだファイルを取り込んでみるとデータが崩れます。取り込むファイルを直接開いてみると…
Csv1_3

CSV形式ではあるけれど、1行めの最後を見て下さい。これって配列組めないじゃないですか。
そんなわけで、CSVをEXCELで開いて読み込むようにVBAを改造しました。A列に日付が入ったら科目名をつけて取り込む、それ以外の行は無視するという仕様です。

■Access→Excel→Data Natureで確認

できた!!
ちゃんと読み込めるぞ-完成!
というわけで、1年分のデータを勘定奉行から出力して取り込んでみました。「B/S」と「P/L」の出力した科目をリストボックスから選択し、「抽出」ボタンを押すと、その明細をEXCELファイルで出力できます。
Vba

「Data Nature」(エヌジェーケー)で開いてクロス集計などを行って、悦に入っているとデータが何かおかしい。売上が少ないのです。よく見ると他の科目も含めて10月から12月の数字が少な過ぎる!今度はEXCELで元データを開いてみると…
Csv2

■Excelは気がつき過ぎる?

これって前もハマったことあるなあ…
EXCELって、CSVファイルを開くときに、先頭の項目が0で始まる文字列のデータなのに、数字と勝手に判断してしまうのです。
つまり、文字列「071231」はEXCELが数字と勝手に判断して「71231」と見なすために、私のVBAの中では日付と判断せず、きちんと取り込めていなかったことが原因でした。
これはEXCELの不具合?Webで調べると「仕様です」と書いてある。仕様と言われるとVBAで回避するしかないですね。
どうするか…と悩んでいるうちに終電の時間となりました。

今朝、リフレッシュした頭で考えてみました。

'VBAサンプル==========
dim strHEAD as String    'A列のデータ
strHEAD = "20" & Format(Format(Left(strHEAD, 6), "@@@@@@"), "000000")
'======================

これで「71231」のデータも「20071231」という結果が得られます。
ちょちょいーっとは終わりませんでした。これってやっぱり「仕様」なのかなあ?

2008年6月 1日 (日)

腱鞘炎かなあ…で、『ラフマニノフ ある愛の調べ』

決算がまとまり、税務申告も無事終わったので、取引銀行向けの決算報告・事業方針をまとめていましたが、今日の午前中に何とか完了しました。昼食時に右腕が固まった感じがして、動かすと筋に痛みが走り、「これって腱鞘炎?」と気にしながら新聞を見ていましたら、昨日からシアターキノで公開されている映画『ラフマニノフ ある愛の調べ』が目に留まり、場当たり的ですが、シアターキノに行ってきました。

Rachmaninov 『ラフマニノフ ある愛の調べ』

公式ホームページ:
http://rachmaninoff.gyao.jp/

この映画はラフマニノフがアメリカ亡命直後のカーネギーホールでのコンサートで始まります。ここで演奏されるのはピアノ協奏曲第2番。クラシックに興味がない人でも、どこかで聞いたことがあるという名曲ですね。

2番はいつか生で聴いてみたいと思いながら、残念ながら未だその機会がありません。3番は2004年の札幌交響楽団の定期演奏会で聴きました。映画「シャイン」の中では、世界で最も難しいピアノ協奏曲とされています。その時のピアノは小山実稚恵さんでしたね。直前にチケットを購入したのでC席しか取れなかったのですが、逆に小山さんの指の動きを上から眺めながら演奏を聴けたのはラッキーでした。

さて、本題の『ラフマニノフ ある愛の調べ』ですが、私としてはやや不満が残るものでした。「ある愛の調べ」というタイトルをから、感情的な昂ぶりを起こしてくれることを期待したのですが、TVドラマを見ているような感覚のまま幕が降りてしまいました。史実に忠実に脚本を書くとこうなるのでしょうが、アメリカが亡命国ですので、アメリカで映画化したらどうなるか?「アマデウス」並みに大げさな変人として描かれるラフマニノフも見てみたいものです。

ただ彼の妻ナターシャが、従兄弟であったラフマニノフと幼年時代に一緒に過ごした庭のライラックを思い、夫であるラフマニノフに「若い女性のファンから送られたもの」と周囲に気付かれないようにライラックを送り続けたというエピソードは、ラフマニノフに対する献身的な信頼と愛情を感じます。10年以上もの間、作曲ができなくなっていたラフマニノフが後に作曲した「パガニーニの主題による狂詩曲」はライラックの香りが導いた遠い故郷への思いがインスピレーションになっているのかもしれません。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ