2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

purucorgi's Bookshelf

  • ▼整理中...

« Pマーク更新への道程Vol.12 | トップページ | 定山渓「白樺の湯」…また日帰り温泉 »

2008年4月26日 (土)

何かが気になって仕方がない人に「空中ブランコ」

通勤のバスの中で、水泳の本を熱心に読んでいるおばさんを見かけました。その様子が気になって眺めているうちに、奥田英朗の「イン・ザ・プール」を思い出しました。「イン・ザ・プール」は、ストレスからくる内臓の不調を訴え、伊良部総合病院神経科に通院する主人公が、水泳を通して治癒していく様を描いた短編小説です(と書くと、真面目な小説のようですが、伊良部総合病院神経科の医師「伊良部一郎」の奇行が病気の本質を突き、患者が癒されていく過程がおかしい)。尚、「イン・ザ・プール」には表題作の他、伊良部一郎シリーズとして4つの短編が収められています。奥田英朗を猛烈に読みたい衝動に駆られ、直木賞受賞作「空中ブランコ」を今回読んでみることにしました。

Okuda 『空中ブランコ』 (文春文庫)
奥田 英朗 (著) ¥500(税込)

Amazon_5 amazon.co.jpで見る

空中ブランコには伊良部一郎シリーズ5編が収められていますが、確実に伊良部一郎がパワーアップしています。必ず登場する、伊良部病院神経科のドアをノックしてすると「いらっしゃーい」と素っ頓狂な返答があり、中に入ると白ブタのような「医学博士・伊良部一郎」と書かれた名札をつけた奇妙な医師がいる、症状に関係なく何かにかこつけてはすぐに注射に誘導し、ミニの露出狂の看護婦「マユミちゃん」が注射を打つとそれを鼻の穴を大きくしながら伊良部一郎が覗き込む…というシーン。ワンパターンなのですが、患者の精神状態の違いにより、少しずつ描写が異なっており、「来た来た来た…」と水戸黄門的な期待感にワクワクさせられます。そして、伊良部一郎ほどの変わり者に会ったことはありませんが、毎回、白ブタに似た身近な人をイメージしてしまい、伊良部一郎像がだんだん形成されていきます。
また、「イン・ザ・プール」、「空中ブランコ」に収められている短編は「何かが気になって仕方がないという強迫」あるいは「自分が気づいていない深層心理」がもたらす身体的異常が題材となっています。この「強迫」「深層心理」は誰の日常の中にも潜んでいて、私もいつこうなってもおかしくないかも…と感じます。精神疾患は先天性×環境要因と考えがちですが、神経科の患者が決して異常な訳ではないのですね。
「大丈夫」という言葉が気になって仕方がないとメールをくれた人がいました。まだ「大丈夫」強迫症なのでしょうか?まだ治らなければ、伊良部総合病院へ是非行ってみて下さい。

« Pマーク更新への道程Vol.12 | トップページ | 定山渓「白樺の湯」…また日帰り温泉 »

(体調)不良中年」カテゴリの記事

コメント

えぇ!きになってしかたがありません!
ひとむかしまえの『よろしかったですか?』並にきになります。(笑)
でも大丈夫。主婦はひきこもりですから。
ほらでた。

英語の「No Probrem」と同じくらいに汎用的に使えるのが「大丈夫」です。「大丈夫?」と訊く場合は、何も特定せずに心配してあげているという、少し無責任ではあるけど、思いやりの言葉として使用されていますよね。
まあ、超汎用的言い回しと考えて大丈夫なのでは?そう大丈夫(笑)

「よろしかったですか?」というのも随分気になったものですよね。北海道起源説、九州起源説、東海起源説…ともかく、標準語ではないのですが、ここ数年で浸透してしまって、接客のグローバルスタンダードみたいになってしまいました。今や否定するのも疲れる…
因みに私は暗示をかけられても「大丈夫」強迫症には、なっていないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504669/41001043

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが気になって仕方がない人に「空中ブランコ」:

« Pマーク更新への道程Vol.12 | トップページ | 定山渓「白樺の湯」…また日帰り温泉 »

PR

  • ▼激安インクカートリッジ
  • ▼よなよなエール
  • ▼激売れ美容液
  • ▼ドメイン取得ならお名前.com
  • ▼日本発ラグジュアリーバッグ
  • ▼じゃらんで旅立とう!
  • ▼今注目のLenovo!【クーポンあり】
  • ▼セブンカード
無料ブログはココログ